家庭×家庭=家庭の事情

昨夜はLOGでヨメ・Shinobuのマンスリーライブだったけど・・・行けませんでした。

バイト終わって帰宅したのが14時半ぐらい。テレビで旭川のデーゲーム見ながらビールをチビチビ呑んでいたら頭がボ~ッ・・・疲れもあるし暑いから酔いが早く回ったのかしら?と思いベッドに横たわったのが16時半ぐらい。

やがてヨメ、帰宅。起きても何だか頭が冴えない。寝起きだし・・・と、カツ丼を食べ終えたら猛烈な吐き気が・・・一人前を食べ、ヨメの余した分まで食べたのがいけなかったのか?とも思ったが、頭痛もするし、体の中は熱いんだけど表面は冷たい気がするし。

ど~やら「軽めの熱中症」だったようです。っつ~ことで昨夜は欠席。

扇風機は回していたけど間に合わないぐらい暑かった。夕方になっても下がる気配のない残暑にやられたんだ。ああ・・・食欲は減らないから大丈夫だと思ってたんだがなあ・・・

ポカリスエットで回復。ボクが訴える「体調不良」は大抵の場合、ポカリで治ります。

「呑み過ぎ、食べ過ぎ、下痢も便秘もコレ一本!」

CM依頼待ってます、大塚製薬様。

続きまして本日。体調は持ち直したんだが、大事を取ってビールを控え晩飯の蕎麦を食した後。

タバコ吸ってたら突然、我が家のドアを開けようとする音・・・ヨメは食器を洗っている。来客も宅配も予定ないし。

ウチはアパートの集合玄関から入ればすぐの部屋なので、よく訪問販売や勧誘セールスが来る。その類かとも思ったけど、どんなに怪しい業者でもチャイムかノックは鳴らすハズ。いきなりドアをガチャガチャやったりはしない。

最初は部屋間違ったのかと思い、ドアを開けてそっと覗く。奥の部屋の玄関先に高齢男性がいる。さっきのはあのじいさんか?でも奥の部屋の関係者かもしれないし・・・

しばらくして、またガチャガチャとドアを開けようとする・・・ヨメはビックリして「警察呼ぶ!」と電話しようとするが、「ちょっと待って」とドアを開けず話しかける。が、「どちらさんですか?」と問うても「あの~・・・」という返事しか来ない。

あ。もしかして徘徊老人か?取りあえず警察に通報。

電話でじいさんの特徴を言っていたら、向こうから「70歳代ぐらいの?」と聞いてきた。あれ?じいさんの身元、割れてる?

じいさんはアパートの周囲をウロウロ・・・一応通報した側なのでパトカーがついた時点で外に出たのだが、最初に到着した警官は真っ先にじいさんに向かって歩いて行った。後から来た警官にコトの次第を話す。

警官がじいさんに名前や住所を聞くが、明確にはっきり答えられない。やっと名前を聞き出した時・・・

警官「『〇〇オ』の字は『男』かい?」

何だ、完全に割れてんじゃん。直後に無線で「ほぼ間違いないようです」とかやり取りしてるし。

人は見かけによらないから、徘徊のフリをした強盗とか取り立てとかガサ入れとか公安だったら嫌なので(どんな生活してんだ?)念のために通報したんだけど、一応は「人助け」になったような気がする。

てんやわんやですっかり暑さも忘れ、ホトボリさめた頃にビールをプシュっ・・・「あれ?体調は?」というヨメの言葉を横に、「何の話?」とこちらもボケたフリ・・・

そんな我が家の家庭の事情・・・ザンスザンス、さいざんす~・・・それでもやっぱりあいぶらゆ~♪

古いか。

スポンサーサイト
[ 2012/08/22 21:56 ] 私生活の柄 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/94-f4e6548f