「酔ふ」と云ふコト


先日9/30、移転した『サウンドクルー』へ初めて足を踏み入れた。創世川沿いにあった頃は何度か出演させてもらったのだが、それだってもう10年近く前の話。

『もりも亭』で呑んでいて、「来ませんか?おごりますよ」とメールしたら本当にやって来て、おごった挙げ句に、何故か買わされたライブのチケット・・・

「ヌルマユ復活&ニューアルバム『やわらかい右手』・・・」タイトル、長すぎ。

要するに、しばらく活動停止中だった2ピースバンド・ヌルマユが再開し、新しいアルバムを出してまた2人で頑張っていこうヤ!という集まり。

オープニングのEMMA ROSEも、何故かこの日はバンド編成。何だろう・・・何故、普段LOG界隈ではひとりのクセに、ここぞとなったら徒党組みやがって・・・

ひがみ?いや、羨ましいだけ・・・

2組目、青空教室を挟んで、トリは勿論、ヌルマユ。

基本、オールスタンディングのライブハウスは苦手である。どちらかと言えば、ゆっくり座って酒でも呑みながら聴きたい。ずっと立ってたら疲れるし、酔いは廻るし、さらに客席が込んでいて、しかも爆音系のハコなら、なおさらめまいが激しくなる。慣れている人は「それがライブじゃん!」というのだろうけど、疲れる客席は苦手。

ドリンクを頼んだりトイレに行くフリをして度々ホールから出ていったのは、ウーロンハイが空になっただけでなく、ちょっと具合悪くなったからもあった。

別にヌルマユのステージがダメだったとか他の共演者がナンだってコトじゃないですョ。誤解されるといけませんから。

ただ、ああいう雰囲気に慣れてないだけ。

酒に酔い、音に良い、人に酔い・・・酔いも酔ったりウーロンハイ!ひとりで5~6杯は呑んだんじゃないかしら?

それはやっぱり・・・酒で具合悪くなっていただけだったのかネ・・・

そんなライブ感想文でした。

なんのこっちゃ・・・?

スポンサーサイト
[ 2011/10/03 11:50 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/7-3b25756e