いよいよ!?

いよいよ明日から始まる「ライブ強化週間2012」(と、勝手に命名)。「週間」と言いつつ、実際には11日間だけど、まいっか。


1/10(火)
「菊池隼人 独宴会」
20:00~ ¥1500
ライブハウス 札幌LOG
札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下
011-737-5388

1/13(金)
リンダリンダラバーソール主催企画
「SAKE祭」
17:30open 18:00start
¥2500(ビール飲み放題、つまみ食べ放題、カクテルorソフトドリンク1杯付)
出演者多数参加(オールナイトイベント)
Sound Lab more
札幌市中央区南3条西2丁目ニコービルB1(狸小路2丁目内・旧Bridge)
011-207-5101
http://x111.peps.jp/nandemokiku

1/16(月)
「も~り~ずブートキャンプ ついでに隼人ライブ」
20:30~ ¥通常営業
出演…林光路、菊池隼人、他多数
も~り~処 才谷屋
札幌市中央区南3西5 三条美松ビル3F
011-271-1747

1/17(火)
「新春シンゾクシャンソンショウ」
21:00~ ¥1000
出演…Shinobu、仔羊亭」羊亭たいよう(落語)、菊池隼人
ライブハウス 札幌LOG
札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下
011-737-5388


「ひとつのコトを終えないと次のコトが考えられない」という性分の為、取りあえずは明日のソロライブに照準を合わせてはいる・・・合わせてはいるのだけれども・・・

実は21日にShinobu師匠とのユニット「裏フォーク研究所」による「グループホームでの慰問演奏」というのがありまして、ソチラの方が今から気掛かりで仕方ないんです。

「古臭いフォークソング」ならナンボでも出来るのだけど、相手は70~80歳代のお年寄り。もう「古臭い」という形容詞すらも超越した世代の方々に、一体我々はどう立ち向かえばいいのか・・・新たなる試練としてソコを乗り越えねば!

懐かしめの歌謡曲・流行歌と言われる路線で組み立ててはいるが、まだ不安要素ばかりで練習もままならず。

昔の歌って、演奏、メロディー、歌詞、歌い方など、あらゆる要素が合致して完成している。フォークだったら「唄うのきついからメロディー替えちゃえ!」「弾きづらいから簡単なコードにしよっと!」なんて、勝手なアレンジを施せる。

ああ・・・フォークって、楽チンだねェ・・・その楽チンさに胡坐をかいていたんだネ、今まで。

もちろん、そんな「フォーク的楽チン奏法」は持ち込むつもり。それでこその我らが「裏フォーク研究所」なのであります!

取りあえず、明日は「楽チン」全開で挑みます!

スポンサーサイト
[ 2012/01/09 21:23 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/53-2f625eb3