札幌滞在記~出会い、再会、そしてほにゃらら~

2夜連続ライブ(&ついでのプロレス観戦)で盛り上がった札幌遠征を終え、昨日無事帰宅いたしました。


4/6(木) 才谷屋・ワンマンライブ
 1 夢を見る神
 2 雲の下
 3 街路樹
 4 河川敷のプレーボール
 5 カメムシくん
 6 ありんこ
 (休憩)
 7 間
 8 のすたるぢっくひーろー
 9 ヌ印良品
10 吐瀉物然
11 野郎が
12 迎酒
アンコール 酒と泪とダメおやじ

4/7(金) モダンタイム・ジョイントライブ
(出演順・・・Gold tree、シューイチビシャス、アタクシ、薄野真音会、リンダ)
 1 雲の下
 2 ヌ印良品
 3 吐瀉物然
 4 カメムシくん
 5 ありんこ


近頃の定番と新曲、そこにしばらくぶりの曲をササッと散りばめたような構成でお送りしました。

・・・・・・

出会いと再会に恵まれた3日間・・・

24~5歳の時に制作した50枚限定無料配布CD『粗品』で全面協力を頂いたコンドーさんが才谷屋に来てくれまして、その前で収録曲「街路樹」「河川敷の~」を唄うのはちょっと恥ずかしかったですが・・・

でもご本人、「あんまり細かく覚えていない」とか。そらそうですョ・・・「録音するぞ!」と集まっては唄なんて後回し、いきなり酒呑み始めてベロベロになってお開き・・・・その繰り返しでしたから。仕方ありません。

・・・・・・

滞在3日目は大日本プロレス観戦でしたが、その日にモダンタイムで「渡辺よしゆき&Co.」(通称・なべかん)が出るって~ので、プロレスが終わってから再びモダンへ直行。

到着するとちょうどなべかん演奏中で、ドラムのほっちょさんは気付いてくれたようですが、出番が終わって片付けるまでナベさんには気付かれませんでした・・・

・・・・・・

才谷屋店主・森さん、モダンで共演したリンダさん、そしてナベさん・・・

札幌に来てすぐ入り浸るようになった『洛陽』で、若かりし頃の、クソ生意気な頃のアタクシを知っているワケです。

もちろん名前を上げなかった皆様もたまにしか会えないので嬉しかったのですが、特にこのお三方との再会できて「北見で何とかやってますョ」と直接伝えられたのが何よりでした。

・・・・・・

森さんに教えてもらった「販売直後に廃盤となった『幻のアルバム』が最近復刻した」というCDを探しにプロレス観戦前にタワーレコードへ行きまして、そのCDを見つけて「これだこれだ!ヤッター!」と心でほくそ笑んでいるのを、やはり才谷屋に来てくれていた林さんに見つかり、更にはこの日インストアライブで来ていた内藤重人さんと現在LOGで働くケイくんにも出くわしちゃうしで・・・

・・・・・・

「アレ?もしかしてオレ、もうすぐ死ぬの?」って勢いで次々と懐かしい顔がポンポンと目の前に現れる、そんな札幌遠征でございました。

いやいや・・・まだまだ生き延びますョ~。厚かましさとしぶとさだけが信条ですから。

ライブの申し出を快く受け入れてくれた森さん、モダン・マリさん、そして集まって頂いたお客様、さらにモダンで初めて共演した皆様、そして大日本プロレスも・・・?

本当にありがとうございました。お疲れ様でした。

スポンサーサイト
[ 2017/04/10 11:36 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/352-aba8d829