旅の手錠 2016 ~高円寺の巻~

またずいぶんと経ってしまったような気もしますが・・・関東遠征ブログ、続編でございます。前回は11/3(木・祝)、高円寺でのライブを前によしゃあいいのに靖国神社参拝・・・とまで書きました。

で、肝心のライブですが・・・ねェ・・・チバ大三さん主犯の企画「独唱パンク」、初潜入いたしましたョ!

「吠える北海道」と題しまして、チバさん以外みんな道産子という、ありそうでなかったような、でもドコかではやっていそうな、だからと言ってありがちな様相は無く、そこはみんなパンクな面々でオリャオリャッと突っ走る夜でした。

・・・・・・

リハを終えて「夕飯どうしようか?」と高円寺をブラブラする我が夫婦。時間もあまりないし、アタクシは2番目なのであまり腹いっぱいになるワケにはいかない・・・と、ふと見つけた「三崎港」ナンチャラという回転ずしを軽くつまんでビールなんざいただきました。

で、会場のReefへ戻って本番は始まるのですが・・・

・・・・・・

え、え~・・・記憶がサダカではございません!

コチラのReefというお店、ライブスタート前までなら1000円でドリンクチケットが3枚買えるんです。そりゃ~買いますョ。それが人情ってヤツですョ。

最初の構想は「スタート前に1杯、最初のチバさんを見ながら1杯、ステージ降りてから1杯・・・で3杯」と組み立てたつもりだったんですが、まさか開始前に3枚使い切るだなんて誰が予想します?

こりゃ~もう3枚買っておけば良かったかなあ・・・なんて思いながら、本番終わってホッピーなんてモノをクピクピやっているうちにですねェ・・・すっかり「ヘベレケスイッチ」入りまして。栗コーダーカルテットの音色が聞こえてきそうな塩梅なんです。

何とか正気だけは保とうとするんですが、この日限定のReef特製・北海道フードが美味くてついつい酒も呑まさるんですわ。

・三平汁(味噌仕立て、具だくさん!)
・室蘭焼き鳥(いわゆる豚串、何故か室蘭では「焼き鳥」と呼ぶ)
・北見塩焼きそば(半ば強引な「ご当地グルメ(笑)」より美味い?)

勿論、共演者さんのステージはしっかり堪能しながらの酩酊です。みんな凄いな~・・・なんてクピクピやっておりまして、トリがハネて「じゃあ、みなさん打ち上がりましょうか!」の段階で記憶がファ~ラウェ~イ・・・

何か、もうねぇ~・・・この場を借りて・・・チバさん、“変身忍者”佐藤豪さん、たこボーさん、高橋小一さん、そしてReefのマスター・スタッフ並びに駆け付けていただいたお客様、あと、ヨメも含め・・・

・・・陳謝。

・・・・・・

靖国行った後だからって、何もこんな形で玉砕する必要は無かったんです。

しかも3連投の初日・・・先が思い遣られますネ・・・

「ソレはコッチのセリフだッ!」(心の声が・・・ヨメのか?)

スポンサーサイト
[ 2016/11/17 18:54 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(1)

どうもです

最後の一行が素敵です!!(笑)
[ 2016/11/18 18:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/338-c5488881