札幌珍道中

父親、父方の祖父、そしてヨメの母親・・・我が家のゴールデンウィークは親族の命日ラッシュ!毎年、何処へ出掛けるでもなく、実家やお寺でお焼香の香りをひたすら浴びまくる。

特に祖父とヨメの母親の命日は同じ年で1週間しか違わず、来年はダブル七回忌ですよ。

ただ、申し訳ないけど「ヨメの母親の法事」というのは札幌へ行く絶好の口実にはなる。今年は5/5に札幌へ向かいヨメの実家で1泊・・・そしてあとはライブ!ライブ!

・・・・・・

5/6(水・振替休日) 札幌LOG 「春めいて夜な夜なライブ vol.16」
出演順
 ①サトウアミ
 ②キクチシノブ
 ③仔羊亭たいよう
 ④FINE
 ⑤伊藤義彦
 ⑥菊池隼人
 ⑦長津宏文

5/7(木) 札幌・澄川 モダンタイム
出演順
 ①村田和之
 ②加藤州秀
 ③うけ丸
 ④キクチシノブ
 ⑤菊池隼人

ご覧の通り、両日ともトリ前、トリと最後の方の出番。そらアンタ、呑みますわね。呑まさりますわね。

どれも個性的な共演者、そして心配していたお客様の出足もまばらながら恵まれまして、ライブ自体は大変盛り上がったんじゃないでしょうか?皆さん、お疲れ様でした。

・・・・・・

昼にちょっと時間があったので、札幌をクルマでブラブラしてみた。住んでいる間には行ったコトが無かった場所へいろいろ出掛けてみたのだが、どれも刺激的で興味深い探索となった。

中でも興味深かったのが豊羽鉱山と北海道博物館

定山渓から小樽の朝里川へ抜ける道があるんだけど、ダム(さっぽろ湖)に出る手前に「豊羽鉱山」という標識があり、ダム観光のついでに行ってみた。崖っぷちの狭いクネクネ道をしばらく走ると山奥に大きい建物がある。

鉱山としては稼働しておらず、銅や水銀を精製した際の排水を浄化する施設のみ運転しているらしいのだが、その脇から白井川が激流となって道のすぐ下を流れていて、反対側の斜面からは雪解け水が滝のように降り注いでいた。もっと暑い時期なら気持ちいいんだろうけど、山奥と残雪が相まって肌寒かった。

・・・・・・

北見へ帰る日、最近リニューアルしたらしいから行ってみっか!と立ち寄ったのが、野幌森林公園にある北海道博物館。いきなりナウマン象とマンモスの骨格標本が出迎え、展示室へ入れば古代の生物からアイヌ文化、大開拓の時代、そして戦争、戦後の発展まで・・・とにかく北海道の歴史がギッシリ詰め込めこまれていた。

ちょっと寄り道のつもりでお昼過ぎに入場したのだが、気が付けば午後3時・・・実に2時間半も費やしてしまった。でも、思わず時間を忘れてしまうぐらい気合の入った展示の数々は、北海道民ならずとも一度見ておくといいかもしれません。

・・・・・・

今年の春の札幌珍道中も無事終わり、さて・・・ライブ強化月間はまだまだ続くのです。また1本増えちゃった。


20150516.jpg
5/16(土)  「野良牛たちが野付牛」
出演・・・チバ大三(東京)、高橋小一(東京)、MANABU、ayu、キクチシノブ、菊池隼人
18:30開場/19:00開演 ¥2000 (1ドリンク付)
夕焼けまつり (北見市北3西2 AMビル3F 0157-23-5819)


5/20(水) 「アコースティックライブ」
出演・・・英祐一(THE武田組)、井上ヤスオバーガー(京都)、城太郎(札幌)、菊池隼人
20:00~ ¥2500 (1ドリンク付)
夕焼けまつり (北見市北3西2 AMビル2F 0157-23-5819)


5/24(日) 「第40回アコギLIVE」
出演・・・Yasu、PEI、ED、トムとジェリー、キクチシノブ、菊池隼人
19:00開場/19:30開演 ¥1500 (1ドリンク付)
ブルーチッパー (北見市北4西3-1-2 伊谷ビルB1 0157-26-6939)


5/31(日) 「中ちゃんオンステージ」
共演・・・中ちゃんwith菊池隼人
19:00~ ¥1000
札幌LOG (札幌市北区北14西3 ゼウスビルB1 011-737-5388)


ああ、月末にまた行くんだ札幌・・・

スポンサーサイト
[ 2015/05/11 17:59 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/283-040d209d