旅の手錠 ~2014年11月 野毛・赤城山編~

2014年秋のツアー、初日11/7(金)は横浜・野毛「Sam's Bar」。

3年連続の野毛ライブ、これまで「Okey-Dokey(現在は移転・改名して営業中)」「ボーダーライン」とお願いしてきたのだが、毎年共演してくださるスカンクちかのさんがライブがハネた後に打上げ2次会的に連れて行っていただき、だったら今年はお願いしようか・・・とオファーしてみた。

翌日まで同行するヨメにとっては初めての横浜ライブ。ただ、「アタシはパシフィコ横浜にメガデスを観に来た!」とやたら言い触らしたいご様子・・・いやアナタ、出演はしてないよネ?そこで。

フェイスブックで直前にちかのさんが「風邪ひいた」と書かれていたので当日まで不安だったけど、「熱は下がったけど声が・・・」とシャガレた声でやってきた。スライドを多用したブルースだからシャガレ声でも似合うが、やっぱり低い音が辛そうでした。無理させちゃったかなァ・・・ご本人は「呑むのは問題ないから」といつも通りガンガン煽ってましたけど。

札幌から単身赴任中のウクレレ弾き・ちゃむさんが忙しい中、仕事帰りにウクレレ片手で来ていただいたので(ウクレレ持参で通勤してるってコト)、「NHKの『みんなのうた』に推薦したい!」と以前おっしゃっていた『カメムシくん』の時に「折角ならどうぞ」と無茶ブリでステージへ誘い、ちょっとした贅沢な時間を過ごしました。

「呑ん兵衛の天国」野毛の夜をもっとゆっくり楽しみたかったのだが、翌日の移動を控えあまり深酒をせず(?)宿に戻りました。


翌日8(土)が今回のツアーのメインイベント・・・アンダーソン&チバ大三企画『虫の音 紅葉音楽祭』。

榛名山、妙義山とともに「上毛三山」、さらに「日本百名山」「日本百景」のひとつとして有名な群馬県・赤城山。その中腹にある「喫茶 虫の音」で毎年行われている企画。店主・サトチエさん曰く「妖怪大戦争」「バカじゃないの!っていうくらい多数出演します!」(ご本人のツイッターより)とおっしゃる通り、事前エントリー19組、飛び入り3組・・・総勢22組の魑魅魍魎が全国から集結!

午後2時に現地集合。数名遅れてくるというコトなので、それでも半分以上集まった方たちでアミダくじ・・・首謀者・アンダーソンさんによる出演順発表・・・「ええ、トップは・・・菊池隼人さん。」

のあ~ッ!まさか~ッ!さっき到着したばかりなのに!とにかくほとんどが初対面の方々ばかりだし、どんな妖怪たちかもわかんない・・・缶ビールをカッと呑み干し、時間は1組15分だろ・・・こうしちゃえ~!と『カメムシくん』『ありんこ(今年出来た曲)』『酒と泪とダメおやじ』を選曲・・・結果、一同大ウケ。

首謀者のもうひとり・チバ大三さんは「独唱パンク」というパンク系弾き語りのイベントを立ち上げた方。当然、集まった方々もそういったオモムキなのに、アタクシひとりで「爆笑パンク」を披露してしまい、後から出る方々に「笑いを取らないといけないのか?」という妙な重荷を残してしまった。

ちなみに全出演者は・・・

①菊池隼人 ②Aardwolf ③ハルミ ④SAT旬 ⑤ナリーヌ ⑥反逆ブルー ⑦Ikasama宗教 ⑧村男 ⑨根岸冬樹 ⑩キクチシノブ ⑪川上テルヒサ ⑫田村鉄火
(飛入りタイム)①Girls% ②根岸愛子 ③瀬間さん
⑬AnotherCommon  ⑭チバ大三 ⑮アライコウジ ⑯アンダーソン ⑰斉藤ガキ ⑱マッチボックス ⑲角田磨知

③のハルミさんとは札幌で4年ほど前に共演しているのだが、「前はフォークソングって感じだったのに・・・久々に会ったらコミックソングになっていた」と言われまして・・・ええ、褒め言葉と受け取っておきます。

午後10時過ぎに全て出演が終わり、残った方々(一晩お店で雑魚寝組)で打上げ。とっ始めに出たもんだから後は呑みながらグダグダしてりゃ~いいや・・・余れば誰かにあげよう!と入れた焼酎ボトルが気が付くと呑み干しており、まさに「ダメおやじ」ぶりを散々発揮して床に就きました・・・とさ。


・・・次回へ続く・・・
スポンサーサイト
[ 2014/11/21 16:39 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/250-ec9aef13