新譜情報!(妥協)

2014年の新作『○と×』、ついに完成!(妥協)

〇と×パッケージ
(画像をクリックすると大きく表示できます)

赤い楕円と青い直線を大胆かつシンプルにあしらったジャケット。これまでのアルバム同様、「作ったヤツの顔写真は使わない」という“こだわり”。ただし、パッケージを開ければ、中身のどこかに「作ったヤツ」の顔が出てます。

9曲入りで¥1000と、消費税増税による物価上昇を控えたこのご時世にお求めやすい価格設定を実現!(“増税分還元セール”とかじゃね~からナ・・・ゴチャゴチャ言わないでネ❤)

では、収録曲を軽くご紹介・・・

1曲目「〇×ミキサー」(作詞 菊池隼人・原曲 アメリカ民謡)

フォークダンスでお馴染みの「オクラホマミキサー」を元ネタに、聴く人が聴けばきっとご立腹間違いナシ?いや、そんなんで腹を立ててたら生きづらいですョ・・・とかなり言いたい放題言わせていただきました。使用ギターは島村楽器オリジナルブランド・音音の12弦ミニギター。ヨメの演奏するピアニカと合わせ「しょぼさ」を演出。

2曲目「雲の下」(原詩 山之口貘・原曲 日本の古い曲)

沖縄生まれの詩人・山之口貘(1903~1963)の詩を引用。“とある日本のフォークシンガー(故人)”の原曲も「同じ詩人の作品で内容も似てるから」という理由で強引に合体。使用ギターは「昭和57年製」という以外、ほとんど正体のわからない国産ガットギター。ヨメもコンサーティナで参加。

3曲目「雲の上」(原詩 山之口貘・作曲 菊池隼人)

2曲目と同じく山之口貘の詩だが、こちらは自分で作曲。ライブではまだやっておらず、録音しながら煮詰めたので中途半端なのがタマにキズ・・・でも、ヤマハ・ダイナミックギターの枯れた音がツーフィンガーに上手くマッチしていて、ギターの音色は自己満足。

4曲目「酒と泪とダメおやじ」(作詞・作曲 菊池隼人)

曲名からわかる通り、河島英五さんの「酒と泪と男と女」の他、「時代おくれ」「野風僧」さらに「てんびんばかり」と数々の名曲の一部をいじったりつなげたりしていたら「不器用で頑固だけど純粋な男」という元ネタの雰囲気をブチ壊れ、「酔っぱらってるだけのダメなおやじ」になったので作っちゃった。ギターはチャキ・W3-Fを使用。

5曲目「豪猪(やまあらし)」(作詞・作曲 キクチシノブ)

ヨメ・Shinobuオリジナル曲の“手前味噌カバーソング”。歌詞の一部が原曲と違うのは、単なる移し間違え。リズムもキーも自分流にアレンジする“家庭内原曲レイプ”という手法をふんだんに施しました。こちらもギターはチャキ。

6曲目「床屋」(作詞 菊池隼人・作曲 外国の古い曲)

ここにも「古い曲」という表記が・・・“外国のフォークシンガー(存命)”の名曲にオリジナルの詞を載せた作品。古い商店街にある老舗の床屋で起きた事件・・・勿論、内容はすべて架空。原曲の雰囲気を出そうといろいろ音を加工し過ぎたかも・・・コレもチャキ。

7曲目「正しい日本のお正月ブルース」(作詞 菊池隼人・原曲 エディ・コクラン)

ネタあかしをすれば原曲は「サマータイムブルース」。“夏の曲”なのに何故かアタクシの手に掛かれば舞台が“お正月”になるんですねェ・・・昔、ある札幌のライブハウスで“テーマを決めて次回までに新曲を作る”というのをやっていて、お題が「餅」だった時に苦し紛れで作った曲。パソコンの体験版MIDIソフトでリズムを打ち込み、グヤトーンのビザールエレキ+グヤトーンの“直結でも歪むミニアンプ”でロッケンロール!

8曲目「黄昏」(作詞・作曲 菊池隼人)

元々は中ちゃん(札幌)の為に作った“じじい向けソング”だったんだけど、自分でも気に入ったから初めて音源化。伴奏はヨメのピアノだけ(言うなれば「独唱」バージョン?)なので、風邪で鼻詰まってるのがバレバレな歌声がちょっと残念。もっと「上手な人」が唄えばグッとハマりそうなんだけどなあ・・・ボーカリスト、求ム!?

9曲目「今日からそして明日まで」(作詞・作曲 菊池隼人)

曲名からわかるように吉田拓郎のパロディー。仕事中に思い付いたから簡単に形にしただけだったので、録音中に隣の部屋で聴いていたヨメが「あまりの莫迦々々しさ」に大笑い・・・やってるコッチも莫迦々々しくなっちゃって・・・まあ、人生ってそんなモンの繰り返しだわなァ・・・という曲。ヤマハ弾いてます。


以上、解説するだけでもやっぱり「莫迦々々しい」当アルバム。いよいよ完成いたしましたので、ここに謹んでご報告させていただきます。

スポンサーサイト
[ 2014/03/23 23:25 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/213-250b1cc0