秋二番


第2部。「スポーツの秋」。

今年も記者会見の準備はしてあったけど、結局どの球団からも声はかからず、しょうもなく不貞腐れて新購入の12弦ギターを弾いていた・・・

って、毎年使ってるナ、このネタ・・・そう、今日はプロ野球ドラフト会議。

不貞腐れてた、と言えば、菅野クン。記者会見は明らかにご機嫌ナナメ。「巨人以外ならアメリカに行く」って言うつもりかしら?

あの態度じゃ変な話、ファイターズには要らない。勝手にアメリカでもベネズエラでもどうぞ。

何でも思い通りに行くなんて、社会ではまず有り得ない。就職難のこのご時世、球団の選り好みなんてしていられないんじゃない?「プロ野球選手」という職業があるだけマシなんだから。

入る、入らないは個人の自由だけど、プロは実力の社会だから、今を逃したらもうないかもョ・・・

しかし日本ハムも思い切った。「強行指名」だとか「横取り」だの「強奪」だのと言われるのは覚悟の上での指名だったはず。それでクジ当てちゃうんだから。

う~ん・・・どう考えても嫌がらせとしか思えないけど・・・

でもやっぱり・・・良い仕事、してますねェ~・・・

まるで事実上の逆指名をしてマスコミを巻き込み意中の球団に入ろうというのは、現行ルールの中で許されていいのか?

その答えは多分、巨人が指名した時のしらけた空気、続いて日本ハムが指名した時の歓声、さらにクジを当てた時のさらなる大歓声が物語っているのではないか?

ボクは「今年もやりやがったナ・・・」と、思わずちょっとほくそ笑んだ側に居ましたけど。

そうそう、驚いたのが日本ハム7位指名の大嶋匠捕手。現在「早稲田大学・ソフトボール部」ってど~ゆ~コト?経歴を見たら「硬式野球の経験なし」ってサ・・・

何か、菅野クンを引き当てて、調子こいて悪ノリしたとしか思えませんけど・・・

そんな今年のドラフトでした。

スポンサーサイト
[ 2011/10/27 23:50 ] 童心スポーツ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/21-7cf882e4