ちょっと真面目に、野球の話。

さて・・・野球の話題でもしますか。

昨日の楽天vs巨人の日本シリーズ第2戦。楽天が2点目を追加した場面での際どい判定が「誤審ではないか?」と言われている。

中継のスローVTRを見ても、やっぱりあれはアウトである。楽天・藤田のヘッドスライディングより、巨人の一塁手・ロペスの捕球の方がわずかに早い。当然、巨人の抗議にも覆らず、3塁ランナーの得点は認められた。

メジャーリーグでは内野手のファインプレーを引き立てるために審判がアウトを優先する“暗黙の了解”のようなモノがある、と聞いたことがある。それに則れば、昨日のジャッジは藤田の滑り込みを「攻撃側のファインプレー」として優先したのかもしれない。

もしあれがアウトで追加点が無かったとしたら、その後の巨人・寺内のホームランで同点だった・・・という論法は少し次元が違う。1点差と2点差では田中マーくんの投球内容も心境も変わっているだろうし、“誤審?”のプレーでゴロをさばいた寺内にしても「失った1点を取り返すぞ!」という気迫で打席に立っていたのかもしれない。

時間は巻き戻しも早送りも出来ない。

こういう「微妙なジャッジ」は幾度も繰り返されて、そのたびに議論されるのが「ビデオ判定の導入」の是非である。審判だって人間だからミスをする。技術の力を借りて時間を巻き戻し、正しい判定を下すのは公平性を保つためにも賛成はしたい。

ただ、難しい問題がある。野球は「インプレー」と「ボールデッド」を繰り返しながら進行していく競技なので、その「ビデオ判定」でジャッジが覆った場合、その判定の直後のプレーが有効になるか無効になるか、で大きく試合の行方が変わってくるのだ。

昨日の“誤審”の場面の状況を少し変えて「2アウト、ランナー2・3塁」と仮定してみる。内野ゴロで1塁は微妙なタイミングに・・・塁審は「アウト」と宣告。守備側は3アウト成立だとしてすぐにベンチに引き下がるが、攻撃側はセーフを主張し抗議。それを受けてビデオ判定してみると打者走者の到達の方が早く、審判は3塁走者の得点を認めた。

しかしこのプレーの際、2塁走者が3塁を駆け抜けて本塁へ達していたらどうなるのか?

恐らく現実的に考えれば「1点追加し、2アウト、ランナー1・3塁で再開」となるだろう。でも攻撃側は「相手がベンチに下がったのは3アウト成立と勘違いしただけなのだから2塁走者の得点は有効」と抗議する。無得点で終わるか、1点入るか、はたまた2点入るか・・・この差はかなり大きい。

こういうコトをいろいろ想定していくと「審判が3アウト目を宣告した時点でボールデッドとなり、その後の進塁は認められない」というような「新しい判断基準」を明確化しルールに追加せねばならない。ここでは「アウトかセーフか」の場面での仮定にしたが、これが「フェアかファールか」での判定だったらもっと話はこじれる。

ただでさえ「世界一分厚いルールブック」と呼ばれるほど複雑な野球規則をさらにややこしくする可能性がある。

この特有の「複雑性」がサッカーのように世界中に浸透していかない理由のひとつになっている、と思う。地域ごとのローカルルールもあれば、球場ごと、試合ごとの特別ルールまで存在する。日本でさえセ・リーグとパ・リーグで指名打者制の違いがあるし、高校野球では独自で「臨時代走」というルールを作った。草野球ともなれば投手に加えてもう一人「EDH」という名称で打撃専門の打者を入れて10人で打順を組む試合もある。五輪の正式種目として復活した場合、試合時間短縮のためソフトボールに倣い「7回制」になっているかもしれない。

これだけ競技の根本でさえ「ひとつの基準」になれない。ルールの簡素化は世界的競技への発展を促進するためには必要である。そこにケース・バイ・ケースばかりを増やしていっていいモノなのか?

時間的な「流れ」は野球でも結構重要な部分を占めている。今はホームラン判定の場合のみアピールがあればビデオ判定が認められているのだが、だったら全てのプレーを対象にするべきだと思う。

だけどその弊害として「さらなる複雑化」という側面があるコトも、野球ファンとしては頭に入れておくべきである。


・・・う~ん、しかし・・・昨日のアレは「アウト」だったネ。アンチ巨人だけど、ちょっと可哀想。でも、審判のしてみれば「原監督の方が星野監督より怖くない」という心理も働いたのかナ?

まあ、全てをひっくるめて言うと「審判!日本シリーズなんだし、もっとしっかりしておくれ!」というコトです。

スポンサーサイト
[ 2013/10/28 20:47 ] 童心スポーツ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/180-baf8ab40