本別きらめき・・・って毎年天気悪いらしいけど・・・な写真館

今日から9月・・・北見生活もいよいよ6ヶ月目に突入。札幌に比べて田舎へ帰るのが楽になったのは助かる。前は高速使っても3時間は掛かったんだけど、北見~本別は国道242号線で1時間半だから日帰りができる。

4月は毎週末帰っていたけど、以降は月1回程度。いつもなら帰ったところでやるコトも無く、出掛けたところでちょっと付近まで足を延ばす程度。

そんな本別町、一応は年に一度の大イベント?「きらめきタウンフェスティバル」ってのに昨日行って参りました。

前日よりあいにくの雨。それでも負けじと町内の商店や農協、そして姉妹都市・徳島県小松島市の出店が並び張り切っている。
とりせい
うちらはやっぱり「とりせい」である。たまたま子連れで来ていた兄と遭遇。「早めに買わないと夜になったら行列になるし売り切れるかも」との助言で、真っ先に若鶏の唐揚げ&炭焼きをゲット。小松島市のスダチも手に入れたので、夜の帰宅後は若鶏をツマミにスダチを絞った焼酎をクイクイ・・・

ゆるキャラ集合
サイロウシ
ゆるキャラ大集合!・・・というワリには4体しかこなかった。上の写真、左より北海道新聞「ぶんちゃん」、本別町「元気くん」、自衛隊帯広駐屯地「ビッキー」、そして写真下が十勝総合振興局の「サイロウシ」。みんな雨に濡れて表面がぺた~っとしている・・・ゆるキャラに詳しい網走のとある「事情通」の方によれば、着ぐるみ1体で100万円前後掛かっているという。あまり濡らしてしまうのもどうか・・・と思っていたら・・・

ギャーあああああッ!
ぶんちゃん殺人事件
遺棄現場は人目のつきづらい出店の裏のテント。ちょうど黄色いハッピを着た捜査員たちによる検分が行われていた。無残にも取り外された「ぶんちゃん」の生首・・・一体誰がこんなコトを!捜査本部では道新と仲の悪い十勝毎〇新聞の関係者による犯行ではないかと見て聴取を続けている。

・・・さて・・・
mitsumi準備中
今年から池田町在住、「道東引っ越し軍団」の一員・mitsumiさんによるステージ。前日から生憎の雨、しかもmitsuimiさんの時間帯が雨脚強く、少しかわいそう・・・それでもヨメと我が母と3人で最前列かぶりつき!

気温も低く、ちょっと雨も酷くなりつつあったので一旦近所の祖母宅へ避難。さて、夜まで時間あるしどうしようか・・・ってコトで士幌町の温泉「プラザ緑風」で風呂を入り、夜まで時間を潰す。

さて・・・祭のメインイベントは「東十勝花火大会」。田舎町の花火にしては予算をぶっこんでいるので、多少の雨でも毎年決行している。昨夜も当然の強行突破。

8.31花火3
花火の写真って撮るの難しいネ・・・会場へ行きかう人たちは傘を差しながらだったけど、ボクは祖母宅のベランダで雨をしのぎながら鑑賞。

今日も合わせて2日間行われているが、毎年天気は悪いことが多い。「やっぱり今年も・・・」と言いたげな雰囲気が漂う中、それなりにイベントは盛り上がっていたようです。



来年はステージ出演で行くか?

いや、その為には「本別のイメージソング」を作らなければ・・・でもなあ・・・ほら、「ホメてるのかケナしているのかわからない」ってのがアタクシの作風ですから、多分受け入れられないだろうなあ・・・

スポンサーサイト
[ 2013/09/01 17:04 ] 私生活の柄 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/164-89c33f11