超・北見

今冬初の大雪に見舞われた昨年12月、幸いにも我々は札幌を離れ、妹の結婚式&ツアーのため関東にいた。そして先週末、シーズン最後(であってほしい)猛烈な台風並みの低気圧による大荒れのの札幌にも居合わせないで済んだ。

何だろう・・・最初と最後であろう大荒れの天気に日には札幌に居ないという冬・・・

ま、先週末は低気圧直撃中のオホーツク海側にいたんですけどネ・・・ええ、北見でしたけど!

「真の目的」物件探しは晴れている午前中に完了、あとは北見の美味しそうな食べ物屋でも・・・と思っていたら午後から予報通りの大荒れ。早めにホテルへ入り、せいぜい行けたのがホテルを出てすぐのホルモン屋さん。食べて呑んで店を出たらさらに吹雪加減は増しており、あとは部屋でゆっくりのんびり。

翌朝、時折突風は吹くけど昨夜よりは落ち着いていた。駐車場に止めっぱなしだったクルマに雪が積もっていない・・・風が強すぎて吹き飛んでいた。

あまりに手荒い歓迎・・・若しくは歓迎されちないのか?どちらにしろ凄い天気だった。

これからボクはこういった「北見が想像以上の状態になる」ことを「超・北見」と呼ぼうと思う。

全体の気候としては日照時間は長い土地である。その分、夏は急激な猛暑の日もあるし、冬は冬でがっつり冷え込む。

そんな街に、これからしばらく住むワケです・・・その間、何度「超・北見」を体感できるか・・・

想像以上だったと言えば、意外に大型店の進出があって買い物や普段の生活には困らなさそう。北見駅周辺こそ寂れた雰囲気だけど、ちょっと離れればお馴染みのお店がごろごろ。札幌市内でも変な場所より不便を感じないかもしれない。

あと、個人的に大好きな釧路霧色ラーメンの店「海皇(ハイホァン)」が釧路・帯広に続き北見にもあって「超・北見」。札幌の「久楽」もあったが、やっぱり霧色ラーメンだわさ。

流行らせようか・・・「超・北見」。すぐ飽きそうだけど・・・

さて、そんなこんなでこの3月は札幌在住ラスト・ライブ強化月間に入ります。まずは明日に第1弾。


3/10(日) 20:00 open/20:30 start

『BAR 天狼星(dogstar)』南5西5 モモヤビル8F 011-513-1180

出演順:THE 林’s/酒井暁/Lee/菊池隼人/池内リョウスケ(coyote)

¥1000(1Dr付) または ¥2500(呑み放題)


あとはダダダと雪崩れ込もうかと。はい。

スポンサーサイト
[ 2013/03/09 18:36 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/117-80f93f7f