「裏」写真館 ~名古屋・京都・滋賀ツアー編~


はい。ちゃんと行って参りましたョ。証拠写真も沢山あります。

ライブの写真および各会場での内容はヨメの「シノブログ」をご参照・・・

っつ~ワケで、やはりここは道中の「裏の部分」を掘り下げてみようかと。

まず1日目、名古屋「きてみてや」。
きてみてや入口
こちらを向いているのが今回大変お世話になったHOBOけいすけさん。帰り際、お店の前で話に花を咲かす。

そしてクルマ「HOBOけいすけ号」に乗り込んで帰るワケです。
名古屋車中
左からけいすけさん、ヨメ・Shinobu、ワタクシ。写ってないけど、こちらもお世話になったタさきフみえさんも後部座席に載ってます。まるで「おにぎりあたためますか」のワンシーンみたいですネ。

続いて2日目。京都に向かう。

途中、桑名のPAで発見!「黒いローソン」!
黒いローソン
仮面ライダーでも黒の色違いは大体「ニセモノで悪いヤツ」と相場が決まっている。きっとここにも地球の安全と秩序を脅かす悪い集団がはびこっているに違いない・・・

京都に到着。まずは御所近くの喫茶店「てふてふ」へ。
てふてふ
左からけいすけさん、ターフーさん。お二方とも、また「魔界方面」を見てらっしゃるようで・・・

京都と言えば歴史と由緒と趣の街。もう街全体が「文化遺産」みたいな場所ですから。
これが京都御所の前。
京都御所
そして中へ入ると宮中に仕えているであろう老婆が一人・・・
京都家屋と老婆
・・・嘘です。これは停めた駐車場の向かいにあった古めの家屋(ただの民家)と住民らしきお婆さんです。

たまたま見つけた古いVWビートル・カブリオレ。
ビートル
レストアが行き届いた綺麗なクルマでした。ナンバーが「京 57」ってのがまた良い。

宿泊したホテルは二条城のすぐ目の前。ほほう、これがかの二条城か・・・
二条城
ここで大政奉還が執り行われ、日本は近代国家への道を歩み出したのか・・・にしても、ちっちゃくネ?
けいすけさん「それ城ちゃうよ!本丸は塀の中!」
これは警備用の見張り小屋だったみたいです。

京都の会場「わからん屋」到着。
京都わからん屋
写真下の入り口から狭く急な階段で3階まで上がる。結構な勾配・・・酔っ払って降りれるか不安でした。

リハと本番の間に行ったのが、フォーク好きにはたまらない「六曜社珈琲店」。
六曜社
特に高田渡フリークには「イノダ」と並ぶ「伝説の喫茶店」。
実は店内の写真もあるんだけど、ヨメが断りもなくフラッシュを光らせたので店員に注意されました。なので、その写真はボツ。

3日目。最後のライブは滋賀県東近江市「太子ホール」。
ライブ後に出演者全員の集合写真を撮ろうとしてお互いにセンターを譲り合う、の図。
太子ホール劇団
左よりボク、けいすけさん、オイワさん、なおっちさん(フルート奏者)、ターフーさん、ヨメ・Shinobu。売れないアマチュア劇団みたい。
結果、ボクが総選挙でセンターを奪う。
20121103-07inori.jpg

この日は昼のライブだったので、夜はまた名古屋のけいすけさん宅へ戻る。晩飯は珍しい「青い吉野家」へ。
青い吉野家
牛丼だけでなく天丼や十割蕎麦が食べられるという、普通よりちょっとだけ高級な「吉野家」。全国にもまだ10店舗ぐらいしかないらしく、勿論北海道にはない。

そして最終日。3都市に行って、いわゆる「ご当地メニュー」を食さないで帰るのは勿体ない。ターフーさんは「味噌煮込みうどん」をリクエストしたのだが、どの店も並んでいたり、お休みだったり・・・で、行きついたのが「あんかけスパゲッティ―」。
あんかけスパ
愛知が拠点のカレー・チェーン店「COCO壱番屋」でやっている「PASTA DE COCO」。こちらは名古屋にしかないので、当然北海道にはない。写真は「よくばり野菜・スパイシーソース」。右側は、あまりの空腹で我慢できず我々夫婦で平らげたサラダのお皿。

お腹を満たし、思い出も詰め込み、この後夜の飛行機で北海道へ帰ってきた。17時40分、中部発千歳行・・・お土産を買うのに少し早めに空港へ着いたのだが、着いてビックリ!まるで別れを惜しむかのように飛行機が遅れている!最終的に18時20分まで伸びちゃいました。

4人でセントレアをぶ~らぶら~・・・イベントスペースが賑やかだったので行ってみると「世界のダンス・ショー」みたいのをやっていて、どうやらフラメンコ的な踊りをしながら唄う集団がステージに。女性二人は日本人で、真ん中の男性は外人っぽい。ショーが終わり、司会者の声で紹介される。

司会者「ありがとうございました。本日最後のステージは『フランシスコ・ザビエルと〇〇』でした~!」
ザビエル「アリガトゴザイマシタ。『フランシスコ・ザビエル』デシタ。」

へえ~・・・ザビエル、意外と若いんだね。写真無いのが残念・・・

こうして僕にとって初めての道外ツアーは終わった。思えばあっという間だったけど、得るモノや感じたコトがググッと凝縮された3泊4日。これを糧にして、出会った方々との再会やまた新たな出会いまで、しっかり修行せねば。

写真付きでかなり長くなりましたが、みなさん、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

最後に。初日「きてみてや」にて。
ハーモニカ
手前が金澤栄東さん、奥の二つがHOBOけいすけさんのハーモニカ一式。さらに奥がヨメと名古屋を結びつけたコンさんの遺影。

ご自身にお会いするコトは叶わなかったけど・・・ありがとうございます。

合掌。
20121103-07inori.jpg


スポンサーサイト
[ 2012/11/07 23:18 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://hayape.blog.fc2.com/tb.php/103-fb061a25