厄払い(厄介払い?)スペシャル!

1/30(土)北見・夕焼けまつり「黄昏フォークジャンボリー・厄払いスペシャル」

出演順・・・キクチシノブ、Bomb志賀、Koby、NAMI、りん&ねころぶ、北見こうせつ、アタクシ

いつもはバー営業している2階で行われるのですが、連日の寒さで水道管破裂→天井崩落という憂き目に遭ってしまった夕焼けまつり・・・依って今回は3階のホールでの開催でした。

思えば年明け早々、10日に2階で「独宴会」をやったのですが、もしやそれがいけなかったのか・・・

厄除け
もうすぐ還暦(&厄年)を迎える池本マスター、この日に厄払いを済ませたそうです。

選曲は直前まで決まってなくて、本当にどうしようか悩んでました。でも、まあ・・・1月生まれだから(しかも元日!)コノ方にしちゃおうか・・・と云うコトで、「勝手に高田渡特集第2弾・山之口貘編」をお送りいたしました。

1 年輪・歯車(「年輪」は有馬敞)
2 頭を抱える宇宙人
3 深夜
4 石
アンコール 告別式

記者会見
ライブ開始直後、各々撮影に興じる皆さん・・・誰かの記者会見?ベッ〇ー?S〇AP?号泣議員?

黒電話
夫婦打上げは板門店。まだ現役の黒電話!ギターケースの中まで焼き肉の臭いが・・・

・・・・・・

さて・・・次回のライブは人生2度目の福島に単発遠征です。ヨメに同行するだけのツモリが、いつの間にか出演するコトになってました。


2/13(土) 福島・HISTORY
18:30/19:00~ ¥1500(1D付)
出演:衰退羞恥心/ノンロボツ(metro port)/Ikasama宗教(宮城)/マル/キクチシノブ/菊池隼人
福島県福島市置賜町4-24 B1 024-522-2812
http://www.mapion.co.jp/phonebook/M01014/07201/0245222812-002/


2/20(土) 佐呂間
詳細未定


2/28(日) 北見・ブルーチッパー
「アコギLIVE」
19:00/19:30~ ¥1500(1D付)
出演者未定
北見市北4条西3丁目1-2 伊谷ビルB1  TEL 0157-26-6939
http://bluechipper.web.fc2.com/


また2月最終週あたりに「おやじフォーク大会」があると思われます。そして4/9(土)、4と9で「フォークの日」とコジツケて?大イベントを打つとか・・・

折角なので4月は、いつもの単独弾き語りとは違う形にしたいなあ・・・と考えています。

スポンサーサイト
[ 2016/01/31 16:44 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

北国ドライバーの知恵袋

記録的大寒波が日本列島をスッポリ覆い尽くし、何やら奄美大島で雪が降ったとか・・・お見舞い申し上げます。

さて・・・ふと気になったコトを。

ごく一般的なクルマ用のタイヤを、北海道外では「ノーマルタイヤ」と呼んでいるらしいです。「ノーマル」・・・つまり「標準」だから間違いではないのでしょうが、道内ではあまり耳にしません。道民は「夏タイヤ」と表現します。

北国では秋から春まで約半年間をスタッドレスタイヤ(冬タイヤ)で過ごすのですから、「夏季限定でしか使えないタイヤ」という認識から「夏タイヤ」と呼ぶようになったのかもしれません。

むしろ冬期間はスタッドレスが当たり前・・・標準的、つまり「ノーマル」になるんです。

・・・・・・

「北海道の人はタイヤチェーンを使わず、スタッドレスだけで何とかしちゃう」というのも驚かれるようです。

大抵は大型トラックや除雪車、商用車の一部が付けているぐらいで、乗用なら2WDでもスタッドレスのみが多いです。

冬道運転の怖さを知っている道民からすれば、「夏タイヤにチェーンだけで何とかしようとする本州のドライバー」がいる方が驚きです。

土地によって雪や寒さの質が違うから一概には言えませんが、積雪時にスタッドレスタイヤがなけれればクルマでの移動を控えた方がいいと思います。

・・・・・・

あと、寒さに慣れていない方々に教えておきたいのは、駐車時のパーキングブレーキ(サイドブレーキ)はかけない方が良いです。

北海道の人はよっぽどの坂道でもない限り、AT車ならPレンジに、MT車なら1速かリバースにギヤをかまし、パーキングブレーキは解除した状態で停めます。

ブレーキ部分に付着した雪などの水分が凍ってしまうと解除しようにもできなくなり、ずっと後輪を引き摺ったまま走ることになってしまいます。そのまま走行すると不具合が生じ、もっと大きな故障や事故を招く場合もあります。

すぐに溶けてしまうような気温にはなるのでしょうけど、グッと冷え込みそうな夜などは念のためそうしておいた方が無難でしょう。

「停めている間に勝手に動くのではないか?」と不安になるでしたら、一度試しにパーキングブレーキを使わずエンジンを切ってみてください。少し勾配があればフットブレーキを離した瞬間にちょっとだけ「ググっ・・・」と動きますが、あとは安定します。人力で押してみてもそう簡単には動かないはずです。

ただ、注意点はあります。

MT車なら必ずギヤを入れてください。ニュートラだと、動きます。

AT車でもPレンジじゃしないと、動きます。その場合エンジンを切ってもキーが抜けませんが、キーを刺しっぱなしでエンジンだけ止める時に注意が必要です。

そして、MT車のエンジンをかける際にニュートラにするかクラッチを踏むかを忘れないように。ギヤが入ったままだと、セルを回したのと同時にもの凄い勢いで走り出します。

たまにドアだけ開けて、乗りこまずにエンジンを掛けようとするじゃないですか。その時にサイドブレーキがかかっていたらすぐにエンストしますが、かけていない場合はそのまま無人で通常走行しようとします。

必死に止めようと思って前に出ても、自分のクルマに自分が轢かれる・・・という虚しい結末が待っているだけです。

・・・・・・

以上、北国ドライバーの知恵・・・余計なお世話かもしれませんが、役立て頂ければ幸いです。無事に寒波を乗り切りましょう。
[ 2016/01/24 21:57 ] 社会の小窓 | TB(0) | CM(0)

粋と鯔背のホニャララ

ず~っと雪が降りっぱなしで振り回されっぱなしだったこの数日間・・・フェイスブックでもその愚痴ばっかり書いてしまいました。

ちょっと閑話休題?先週末のお話。

・・・・・・

1/17(日)北見市・北網圏文化センターにて開催中の「幕末明治の浮世絵探訪展」を観て参りました。

歌川広重やその流れを汲む様々な浮世絵師の作品が展示され、幕末から明治、更には真珠湾攻撃まで、時代と共に移り変わる浮世絵の存在意義や市井の人々の生活、そして・・・そして・・・

え~っと・・・

難しいコト書こうとしてここで頓挫!

・・・まあとにかく、本物の浮世絵ってのはなかなかお目にかかれないので、貴重な体験をいたしました。

作品の数々は勿論どれも良いモノばかりだったんですが・・・困った方々がいたんです。

和服を纏ったご婦人4人衆・・・ちょうど我々夫婦の先を展覧していたのですが、このババアどもがうるさいの。これはああでそれはなんちゃら・・・とウンチクたらたら言いながら。

それぞれの観覧スタイルってのはあって良いんです。それでも初めは小さめの声で、「何かうるさいネ」なんてヨメと耳打ちしていたんですけど、次第にご婦人方のボルテージが上がっていくと段々声は大きくなり、仕舞いには展示用の額縁に指を付けてのウンチク大会ですわ。

いくらガラス越しとは言え「展示品に触らない」ってのは最低限のマナーじゃないんですか?

ウンチクっつったって、その辺で拾ってきたようなウンチみたいなクソ知識ですし。和服まで着て、あたかも「アタシ達は江戸の文化に造詣があるザマス!」な雰囲気を一生懸命醸し出しているのです。

しかも醸しているのが「ザマス!」な雰囲気だけならまだしも、強烈なタンス用防虫剤の臭いも振り撒いているではあ~りませんか!

久々に嗅いだなァ~、ナフタリンの臭い・・・このご婦人4人衆、「ザ・スターリン」ならぬ「ナ・フターリン」と勝手に命名。豚の臓物ではなく、腐れウンチクと防虫剤の臭いを撒き散らします。ある意味、パンク。

ただ、この「ナ・フターリン」の面々が黙って素通りしたトコロがあったことを我々は見逃しませんでした。それは「かげま茶屋」と題された作品。

「陰間」ってのは、いわゆる「男娼」・・・少年が女性の格好をして接客するお店が「陰間茶屋」ってワケだが、そこに描かれていたのは陰間に言い寄る後家の姿・・・

アレアレ~?何で黙っちゃうのかな~?年端もない少年が男性や女性のお相手をする行為は古くから日本で行われていた文化じゃないんですかね~?そこのウンチクはないんですか~?薄っぺらいねッ!ナ・フターリン!

・・・・・・

結構な展示数だったため後半はすっかり疲れたのか黙り込んでベンチに座ってましたが、しかしわ~わ~騒ぎ立てながら周囲に知識をひけらかすようなのはどうなんでしょうか・・・自由に楽しむのも悪くはないんでしょうけど。

実は23(土)に、北見芸術文化ホールで落語の公演があるんです。立川志らくさん、柳家喬太郎さん、林家三平さんなどが出る予定でして、ヨメは「和服で行く!」と張り切っていたのですが、ナ・フターリンの振る舞いを見て二の足を踏んでいます。

単純に「和の装い=粋」ってわけじゃないんです。下品は下品・・・「粋」を理解している人がやるから似合うんです。

・・・・・・

あ。ちなみにアタクシがよく作務衣を着ているのは「粋」とかじゃないです。舞台衣装であり、普段着でもあり、さらには寝巻・・・要するに、楽だからです。たまにジャージ上下の時もありますが、理由は同じです。悪しからず・・・

今後のスケジュールでも書いておきますか。2月、単発でまた福島行ってきます。


1/30(土) 北見・夕焼けまつり
「オヤジによる、オヤジの為の“黄昏フォークジャンボリー”」
20:00~ ¥1500(1D付)
※参加者募集中!
北見市北3条西2丁目 AMビル2F 0157-23-5819
http://maturi.yu-yake.com/


2/13(土) 福島・HISTORY
18:30/19:00~ ¥1500(1D付)
出演:衰退羞恥心/ノンロボツ(metro port)/Ikasama宗教(宮城)/マル/キクチシノブ/菊池隼人
福島県福島市置賜町4-24 B1 024-522-2812
http://www.mapion.co.jp/phonebook/M01014/07201/0245222812-002/


2/20(土) 佐呂間
詳細未定


[ 2016/01/21 22:05 ] 私生活の柄 | TB(0) | CM(0)

「独宴会」終ワル。

ああ・・・疲れた。もうしばらくはワンマンとかやんなくていいや。ふう・・・

っつうワケで昨夜の夕焼けまつりにお集まりいただきました皆様には足を向けて眠れないぐらい感謝しております。ただし、ケツを向けます。

・・・セットリストでも書いときますか。所々に、これまでの自作CDでは未収録だった曲なども織り交ぜてみました。

 1 だいやぐらむ
 2 間
 3 月と星座のワルツ
 4 雲の下 (山之口貘)
 5 雲の上 (山之口貘)
 6 ぷう太とタロ兵衛
 7 今日は給料日
 8 夢を見る神 (山之口貘)
  ※休憩→ツアー土産抽選会
 9 カメムシくん
 10 ありんこ
 11 酒と泪とダメおやじ
 12 オニヒトデの逆襲
 13 中央図書館にて。
 14 迎酒
 15 この素晴らしすぎる世界
 アンコール 今日からそして明日まで

後半はいつもやっているような曲を中心に構成しましたが、自分でもビックリなのが前半の8曲・・・これ、全て3カポなんです。

我が家から録音機材を持ち込んでのライブレコーディングという体裁をとったのですが、まだ内容は聴いてません。上手く撮れたかな?それよりも、果たして使い物になるのかどうか・・・

・・・・・・

ともかく、アタクシの誕生日とあってプレゼントも頂きまして、アタクシからの逆プレゼント・ツアー土産6点も差し上げるコトも出来ました。

ちなみにツアー土産ってのはこんなラインナップでした。

 滋賀県・・・東近江市のキャラクター・太子にゃんのバンダナ
 愛知県・・・トヨタ博物館・トヨタ2000GTのクリアファイルとトヨタ7のポストカード
 群馬県・・・下仁田ねぎ味噌
 宮城県・・・白石温麺(タレ付き)
 神奈川A・・・江ノ島電鉄のキャラクター・えのんくんグッズ(付箋とぷにゅぷにゅ人形)
 神奈川B・・・湘南しらすのり

それぞれ、新しい里親の下へ旅立って行きました・・・当たった皆様、おめでとうございます。日々の生活にお役立て下さい。

・・・・・・

体力の配分も考えてあまり呑まないよう気を付けてはいたのですが、本番前にビール1杯、前半やりながら水割り1杯、後半からは2杯、3杯とつながりまして、気付けば結局ベロンベロン・・・いつもこれだ。余韻もへったくれもあったもんじゃない。

恐らく音源を聞くとわかると思います。段々酔いが回っていく様が・・・

ああ怖い怖い・・・聞くのが怖い。でも、モノになるかどうか確かめねばなりません。これから聴き返してみます。

・・・・・・

改めまして・・・こんな莫迦のわがまま道楽にお付き合いくださり、誠に有難う御座いました。

[ 2016/01/11 11:01 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

「独宴会」開催迫ル!

お正月の三が日も過ぎました。皆様におかれましては新しい年をどうお迎えになったのでしょうか?そして、お屠蘇気分は抜けましたか?

折角仕事モードに切り替わったハズの身体を再び蝕むかの如く、今週末は3連休でございます。

蝕みついでに連休中日、こんなのはいかがですか?

20160110チラシ
2016/1/10(日) 菊池隼人独宴会
20:00~ ¥1500(ワンドリンク付)
夕焼けまつり
北見市北3条西2丁目 AMビル2F
http://maturi.yu-yake.com/

本来ならば「独『演』会」と表記すべきところを、敢えて『宴』にしたのには実はワケがございまして・・・ええ・・・こっそり言いますと・・・

この日はアタクシの誕生日なんですョ!

札幌にいた頃は度々「独宴会」と称してワンマンをやっていたのですが、北見で初めてやるからにはやはりこのタイトルで行くしかない!と思い立ちまして。

直球で「バースデーライブ」とかにしちゃうと「プレゼント用意しなきゃダメなのか?」と余計な気を使わせるじゃないですか?勿論、くれるんなら有り難く頂戴しますけど。

じゃあむしろ、日頃の感謝の意を込めて喰らえ~!逆プレゼントじゃ~いッ!!ってなモンで、12月のツアーで手に入れたお土産が当たる「大抽選会」も開催する次第となりました。

宮城、群馬、愛知、滋賀、そして神奈川は2種類の合計6品ご用意しております。うち3品はもらって嬉しい(ハズ?)の食料品、残りは・・・当たってからのお楽しみです・・・

そして今回はまたちょっと趣向を凝らしまして、ライブの模様を録音し、それを物販用としてCDにしてしまおうかと目論んでおります。名付けて・・・

「ライブ録音大作戦」!そのまんま!

出来具合によっては企画倒れもあり得ますが、完成したアカツキには当日ご来場くださった方々に無料で進呈するツモリです!が・・・勿論、「お金を出して買うョ!」という言葉には甘んじて甘えますけど。

今も準備に勤しむ毎日ですが、準備と言っても「抽選会の進行はどうしよう?」とか、「つい早口になりがちだからゆっくり喋ろう!」とか、「上手く録音できるかな?」とか・・・その前に「客、来るのか?」などなど、不安ばかりつのっておりまして、一番肝心であるハズの「選曲」と「その練習」を蔑ろにしている感は否めません。

「やります!」と決めた以上、やれるだけのコトはやりますョ。「やればできる子」と言われ続けて37年・・・もはや「子」なのかどうかもわかりませんが、乗りかかった舟・・・たとえその舟が泥を固めただけのヤツであろうとも!

・・・・・・

皆様のご来場を、心よりお待ちしております。ハイ。
[ 2016/01/05 17:05 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

ブチ撒けまして・・・おめでとうございます

ええ・・・昔から「一年の計は元旦にあり」と申しまして、新年早々愚痴をタラタラ垂れ流すのは如何なモノかとは思いますが、ちょいと・・・

・・・・・・

フェイスブックに「年賀状届かねえぞ!」と書き込んだ直後、午後3時半ぐらいになってようやく届きました。

アタクシの足りない頭の中では「元旦」ってのは「元日の日の出から正午まで」と記憶していたんですが、どうも北見ではそんな知識が通じないようです。

「元旦配達に間に合わせたけりゃこの期限までに出しやがれ!」って言ったのはソッチなんですから、そこら辺をちゃんとやってくんないと・・・

・・・・・・

失礼ながら出し忘れた方のが何通かありましたから、なるべく礼儀を欠かないよう早めに・・・と、そこから慌てて宛て名書きでございます。

するとヨメが書き間違えたんですネ。ホラ、焦ってるから。

以前、ガットギターのポジションマークを付けるのに買った修正ペンがあったのでソイツを取り出しましたが、もう随分使っていなかったのでヨメが押しても液が出てこない。

「ど~れ、貸してみんしゃい!」とアタクシが力一杯押してみたところ、容器のプラスチックも劣化していたんですネ・・・まあ勢いよく破裂しました。

お蔭で両手から顔に至るまで真っ白な液体が飛び散ってしまい、しかもそう簡単に取れるモンじゃございませんョ。ゴッシゴシ擦ってたから顔がヒリヒリしております。

・・・・・・

もうちょっと早い時間に確認できれば、こんな事態も起きなかったのに・・・ナニしてくれてんだ日本郵政!株式上場してうかれてんじゃないのかネ?ええっ?と、まあ・・・責任転嫁も甚だしいですが・・・

・・・・・・

本年もそんなコトを繰り返しながら過ぎていくんだろうなあ・・・今から心配です。

取り敢えず・・・あけましておめでとうございます
[ 2016/01/01 20:01 ] 私生活の柄 | TB(0) | CM(0)