強化月間突入!

冷たかったハズの350ml缶ビールもすぐにヌルくなっちゃうような、春を一気に追い抜いて夏真っ盛りな気温に終始やられっぱなしの連休初め・・・皆様、いかがお過ごしでしょうか?

この連休を挟んで1か月弱でライブ6本、しかも北見2本→札幌2夜連続→北見2本と、怒涛のライブ(&肝機能?)強化月間に入りました。えらいこっちゃ。

・・・・・・

4/28(火) 北見・ブルーチッパー「第35回アコギライブ」
出演順・・・にゅうりんず、初、キクチシノブ、ayu、アタクシ、NAMI

セットリスト
 ① カメムシくん
 ② ありんこ
 ③ 酒と泪とダメおやじ
 ④ 朝日楼 (浅川マキ)
 ⑤ この素晴らしすぎる世界

つい先週土曜日にも呑みに顔を出したブルーチッパー。その時に入れた焼酎ボトルが少し減っていたけど、出番までにまたかなり減らしてしまい、珍しく翌日休みだからもっと行ってやろうかと企んでいたが、この日運転係のヨメが明らかに「早く呑ませろ」オーラを全開に漂わせていたためライブ終了後にソソクサと帰宅。

暖かい陽気に誘われ、ついついジャージ上下にサンダル履きという夏の装いで出掛けたものの、日が沈めば北海道の春である・・・いくらクルマと云えどもちょい寒でした。

油断ならないんですよネ・・・昼の気温に騙されて薄着で寝たら明け方寒々しい思いをします。

・・・・・・

そんな季節柄、ほとんどの北海道民を悩ませるのがタイヤ交換のタイミング。

今日はドライブがてら温泉でも行こうか!と屈斜路湖周辺をグルッと廻ったのですが、美幌峠や小清水峠など標高の高い道路の脇にはまだ雪が残ってるんです。雪解け水が車道に流れ出している場所もあり、ちょっと冷え込むとそこがシバれるコトも考えられます。

しかし平野部になれば路面温度は30℃ぐらいまで熱せられてます。スタッドレスタイヤにはかなり過酷な環境です。

連休後半に峠越えを控えているのでまだ冬タイヤの方が安心かとは思われますが、平地を走るのならかなり勿体ない気もしますし、だけど丁度札幌へ出掛ける予定の週明け付近に天気が崩れそうな予報も・・・

8分山で買った中古タイヤの2シーズン目なので履き潰し気味にするのもアリなんですけど、頑張ればもうひと冬行けそうな雰囲気だったり・・・

本当、悩ましいです。

・・・・・・

ライブ(肝・・・ry)強化月間、2本目はコチラ!


5/4(月・祝) 北見
出演順・・・まいにちグルテンズ、初、りん&ねころぶ、Have Fun!(from 札幌・澄川「モダンタイム」)
18:30開場/19:00開演 ¥1500(ワンドリンク付)
ブルーチッパー (北見市北4西3-1-2 伊谷ビルB1 0157-26-6939)


普段は「よっぽどじゃない限りやりません」と拒んでいる“幻の夫婦狂演ユニット”ですが、今回だけコッソリ活動します・・・しかも「西三輪グルテンズ」から「まいにちグルテンズ」にコッソリ改名・・・

だからみんな・・・誰にも言うなョ!

そしていつものように選曲&練習は順調に頓挫中!

果たしてどうなるか?乞うご期待?

・・・・・・

3本目以降はコチラでありんす。


5/6(水・祝) 札幌 「春めいて夜な夜なライブ vol.16」
共演・・・長津宏文、伊藤義彦、サトウアミ、FINE、仔羊亭たいよう、キクチシノブ、菊池隼人
19:30~ ¥1500(1ドリンク付)
札幌LOG (札幌市北区北14西3 ゼウスビルB1 011-737-5388)


5/7(木) 札幌
出演・・・加藤州秀、うけ丸、キクチシノブ、菊池隼人
20:00~ ¥1000 (1ドリンク付)
モダンタイム (札幌市南区澄川3-2 ハイツリービル3F 011-832-0235)


5/16(土) 北見 「野良牛たちが野付牛」
出演・・・チバ大三(東京)、高橋小一(東京)、MANABU、ayu、キクチシノブ、菊池隼人
18:30開場/19:00開演 ¥2000(1ドリンク付)
夕焼けまつり (北見市北3西2 AMビル3F 0157-23-5819)


5/20(水) 北見
出演・・・英祐一(THE武田組)、井上ヤスオバーガー(京都)、城太郎(札幌)、菊池隼人
20:00~ ¥2500(1ドリンク付)
夕焼けまつり (北見市北3西2 AMビル2F 0157-23-5819)


スポンサーサイト
[ 2015/04/30 20:18 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

高田渡と私

150416_201832.jpg
今日4/16はアタクシが最も“多大なる悪影響を受けた”フォークシンガー・高田渡さんの命日です。

昔から“10年ひと昔”とは申しまして、もう亡くなって10年か・・・と感じると同時に、存命の時分から「あれ?まだ生きてたっけ?」という扱いでしたから、何だか今も生きているようで、かなり昔に死んでいたような感覚だったりもします。

故郷を離れ札幌へ移り住んだ翌年、江別と札幌の2日連続ライブへお邪魔しました。特に江別・大麻でのライブが印象的です。

・・・・・・

当時は札幌でも西区のさらに西に位置する手稲という土地に住んでおりました。ふと見掛けた新聞記事でライブがあることを知り、コイツは何としてでも行くしかない!と札幌の東のハズレ・江別出掛けたワケです。

当然、渡さんの音楽をシラフで聴くつもりなど毛頭もありません。ライブがハネた後でも帰れる時間だろうと、JRで大麻へ向かいました。

ちょっと早めに会場入り。初めて生で観る渡さん・・・良い席でギターテクをガンガン盗んでやろう!と前の席に陣取りました。

やがて会場はお客様で膨れ上がり、お目当ての登場を今か今かと待ちわびております。そこへしばらくすると、やたら猫背で白髪だらけの爺さんが客席の間を、グラスを持った状態でヨボヨボと歩いていきます。

遠慮もなくそのままステージへ行こうとする。なんだこのジジイは!厚かましいにもほどがある!

ふと振り返ると、その人が高田渡なんです。

ギターを抱え、目の前に譜面を置いて、グラスの酒を一口・・・あのう・・・譜面が邪魔でギターが見えないんですが・・・

それからはもう夢見心地・・・大好きなフォークシンガーがちゃんと動いている!生きている!というソレだけで大満足。

そんなこんなで2時間ほどのライブが終わり、明日に備えて帰ろうかと思っていたらお店の方から悪魔のささやきが・・・

「打上げは参加費2000円です」

若気の至りとは本当に恐ろしいモノで・・・これを逃せば高田渡と一緒に酒が呑むなんて二度とできない!と思い立ち(実際、二度目は無かった)、帰るアテなど考えず(タクシー代はギリギリありそうかな?)、しかも翌日はバイト先の健康診断なのに、打上げ参加即決!

・・・・・・

憧れの存在が席を挟んだ向かいでおでんを食べながら呑んでいます。周りの方々と談笑したりしているうちに眠そうに頬杖を突き、やがて眠ってしまった・・・

ハイ!頂きました!アタクシの目の前で眠る高田渡!

とにかくド緊張しまくっていて全然喋れず(若かったなァ・・・)、時間は2時ぐらいになっただろうか。さすがにおいとましようとお店の方に告げると、渡さんが目を覚まし「帰っちゃうの?」と寂しそうにつぶやいた。

「すみません。明日、健康診断なんで・・・」

「ああ・・・検尿は水で薄めれば大丈夫だョ」

これが、アタクシが渡さんと交わした、最初で最後の会話です。

・・・・・・

渡さん自身は毎年のように北海道へ唄いには来ていたのだが、ちょうどアタクシはお金があっても忙しかったり、暇だったらお金が無かったりと、全然ライブへ出掛けるタイミングを逃してばかりで、まあそれでもそのうちまたお会いできる機会はあるだろうとのんきに構えていたのだけど、10年前の北海道ツアー中、白糠町で体調を崩し救急搬送、運ばれた先の釧路市で亡くなってしまいました。

・・・・・・

ちょっと長くなりましたが、そんな想い出話でした。

ちなみに最初の画像はそのライブ会場で購入しサインしていただいたCD「詩人・山之口貘をうたう」の裏ジャケです。このアルバム、佐渡山豊さんや大工哲弘さん、ふちがみとふなとなどなど(アタクシの中ではかなり)豪華なメンバーが参加しているので、生き残っているうちにサインを頂いていこうかと。

ええ・・・縁起でもないですね。

・・・・・・

没後10年・・・著作権切れるまであと40年か・・・いや、なんでもないです。

・・・・・・

あと、札幌へ移住した翌年にアタクシの年齢がいくつだったかは・・・時効ですので。

[ 2015/04/16 21:05 ] 私生活の柄 | TB(0) | CM(0)

強化月間実施要綱

やっとライブ予定の無い週末を迎え、だらだらと家で過ごす。ふう・・・

ただ、月末から連休を挟んでの5月はまたまたあちこち唄い出すようなスケジュールになっちまいました。


4/28(火) 北見  「第35回アコギLIVE」
出演・・・NAMI、ayu、にゅうりんず、初、キクチシノブ、菊池隼人
19:00開場/19:30開演 ¥1500(1ドリンク付)
ブルーチッパー (北見市北4西3-1-2 伊谷ビルB1 0157-26-6939)

毎週日曜恒例のブルーチッパー・アコギLIVE、今回は休日前夜にエントリー。ここから怒涛のライブ強化月間が始まります。


5/4(月・祝) 北見
出演・・・Have Fun!(札幌)、りん&ねころぶ、他
詳細未定
ブルーチッパー (北見市北4西3-1-2 伊谷ビルB1 0157-26-6939)

札幌・澄川にあるモダンタイムのマスターさんが美幌の実家に帰省するというので「北見にいるのなら何かやりたい」と申し出があり、ブルーチッパーにお願いしました。勿論、我々夫婦も共演しますが、出演欄は敢えて「他」にしてます。連休にかまけてドサクサまぎれにちょっとした悪巧みを考えております・・・


5/6(水・祝) 札幌 「春めいて夜な夜なライブ vol.16」
共演・・・伊藤義彦、サトウアミ、仔羊亭たいよう、キクチシノブ、菊池隼人、他
19:00~ ¥1500(1ドリンク付)
札幌LOG (札幌市北区北14西3 ゼウスビルB1 011-737-5388)

あれだけ・・・もう嫌だ~!というほど通い詰めたLOG(店番も含む)、振り返ると昨年9月以来行ってなかった・・・連休最終日だけど共演がなかなか味わい深い顔ぶれです。


5/7(木) 札幌
詳細未定
モダンタイム (札幌市南区澄川3-2 ハイツリービル3F 011-832-0235)

札幌2Daysです。モダンタイムと云えば北見へ引っ越す前夜、しかも全く荷物が整っていない状態でライブを敢行したお店です。シラフで帰って徹夜で準備したのを思い出します。


5/16(土) 北見 「野良牛たちが野付牛」
出演・・・チバ大三(東京)、高橋小一(東京)、MANABU、ayu、キクチシノブ、菊池隼人
18:30開場/19:00開演 ¥2000(1ドリンク付)
夕焼けまつり (北見市北3西2 AMビル3F 0157-23-5819)

「独唱パンク」主犯・チバ大三さんが北見へやってきます。かなり濃厚な夜になりそうです。


5/20(水) 北見
出演・・・英祐一(THE武田組)、井上ヤスオバーガー(京都)、城太郎(札幌)、菊池隼人
20:00~ ¥2500(1ドリンク付)
夕焼けまつり (北見市北3西2 AMビル2F 0157-23-5819)

舌の根も乾かぬうちに夕焼けまつり、しかも2階で!ラジオなど地元メディアで活躍する皆様に、メディアにはほぼ無縁なアタクシが紛れ込みます。


5/31(日) 札幌 「中ちゃんオンステージ」
共演・・・中ちゃんwith菊池隼人
19:00~ ¥1000
札幌LOG (札幌市北区北14西3 ゼウスビルB1 011-737-5388)

北見へ来て以来、奇数月最終日曜日というレギュラー体制としても久々の中ちゃんの日。ココ前後で札幌近郊ライブを入れるかどうかはまだ未定です。


てな具合で、前回のブログでライブ告知をさぼった替わりにガッツリ書かせていただきやした。

[ 2015/04/11 17:21 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

毎週末ライブ全日程終了!&今年の目標設定完了?

3/15(日)北見・ブルーチッパーを皮切りに、22(日)北見・サイケデリック、28(土)ウトロ・GVOと、毎週土日のどちらかをライブに費やすというハードなスケジュールも、予定していた4週目も無事終えました。

そのラスト、4週目にして一番遠い陸路移動!ひえぇ~・・・

150405_164445.jpg
150405_164337.jpg

4/5(日) 小樽・一匹長屋 「中ちゃんオンステージスペシャル」
出演順・・・菊池隼人、キクチシノブ、中ちゃんwith菊池隼人

前回の昨年11月に引き続き、今回も札幌の方々を中心に地元・小樽、遠くは東京から、更には道東は北見から(我々ですが)と、小樽・一匹長屋にお集まりいただき、大盛況のうちに大団円となりましたコトを感謝申し上げます。

コトのついでに久々に一匹長屋のステージで唄いました。まずアタクシ、そしてヨメがそれぞれソロで唄い、休憩をはさんで中ちゃんとアタクシがメインとして登場、最後にはヨメを含めて3人でやるワケですが・・・

「これ、評判良いだわ」と中ちゃんがアンコール用に長津さんの『たしかX’max』をやろうと云いだした。いつも前日までにやりそうなレパートリーをサラッとおさらいしておくんだけど、コイツは全くノーマーク!だって4月だもん。

ヨメに至ってはピアノで参加する曲の譜面を家に忘れたとかでアタフタしてるのに、そこに輪をかけてコンサーティナにコーラスまでやらないといけない!ってんで更にアタフタ・・・

コッチも準備ってのが必要なんですから、先に云ってョ!

そんなこんなでライブは何とか終了。残ったお客様で打上げとなるのだが、長屋のマスター・下村さんから「あの『黄昏』って唄、いいねえ!」と褒めていただいた。それで、ふと思い出した。

『黄昏』を然るべき設定で録音し直してシングル化するって話、どうなったんですか?

尋ねるとどうも一向に進んでおらず、会うたびに話をしても「じゃあそのうち」と流されたままの模様。

こちとら慣れない五線譜まで書いて渡してるんだョ!どうしてくれるって云うんだい?ええ?

まあ、このテの“業界人の口約束”ほどアテにならないモノは無い。元々芸能界にいたとしても、ああいう人たちにとっては中ちゃんだって素人扱いなんだろうネ。我々なんざ素人以下なんでしょ?

よ~し!だったら“怖いモノ知らずの素人魂”が本気になった時の底力を見せてやろうか?というワケで・・・

今年の目標!『黄昏』シングル化!もう4月だけど。

ちょっと費用は掛けてでも、ちゃんとした環境で録音、しっかりと煮詰めたサウンドで・・・

誰に頼もうかな?・・・っていうより、費用は?

先立つモノが欲しいッス。

・・・・・・

4月は北見1本、GW終盤に札幌遠征です。

告知乗せるの面倒なので以下のリンクよりホームページ覗いてみてください。


裏フォーク研究所公式ホームページ  http://urafolk.web.fc2.com/index.htm

[ 2015/04/08 23:04 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

毎週末ライブ第3弾終了!で、この週末も。

更新遅れてやんの・・・一週間も経っちゃいました。いや~、いろいろ忙しかったんですョ。センバツ高校野球とか?

150328_160944.jpg
3/28(土) 斜里町ウトロ・GVO 「GVO CLOSE LIVE!」
出演・・・キクチシノブ、菊池隼人、TEAR DROP&YU-RI

150328_163138.jpg
そこはもう世界自然遺産のド真ん中。知床半島のオホーツク海側、斜里町中心部からもクルマで40分ほど離れたウトロ地区。

第1次産業・漁業と、世界中から集まる人々をもてなす観光地としての第3次産業・・・混ざり合いながら漂う雰囲気はまさに疲弊して久しい北海道経済の行く末を占うかのような重要な場所であり・・・であり・・・で・・・

難しいコト書こうとして、ココで挫折!

昨年夏、中村まりさんのライブ観戦に訪れてから「また行きたいなあ・・・今度は唄いに」と密かに考えていたのだが、その思いが通じたのか今シーズン最後のライブ営業に声を掛けていただいた。

150328_202101.jpg
マスター夫婦率いるTEAR DROP&YU-RIのみなさん。ゲストボーカルを交えての4人混声コーラスは圧巻!やるか?ウチの夫婦も?

ステージの後ろは海を眺望できる大きな窓。開始時にはすっかり暗くなっていたけど、時期によっては次第に暗くなっていく水平線をバックにライブが出来たりするらしい。

4月で一旦お店は終了。9月の再開へ向けてマスターは海へ繰り出し、ウニを獲るのです。

・・・・・・

実は同じ頃、札幌の中ちゃんがウトロに来ているのは知っていた。息子さんが温泉街のホテルに勤めるコトになり、その引っ越しで来ていたのだ。

よかったらライブ来ませんか?と誘ってはいたけど前日に清里で相当呑んだらしく「勘弁して~」と電話があった。それでも何かのタイミングで遭遇するかも・・・

と、そのタイミングは翌朝にやってきた。宿を出て近くのコンビニで買い物を済ませたら、見覚えのある札幌ナンバーのクルマが通り過ぎる・・・ああ!間違いない!と早速追撃開始!助手席から必死に合図を送るヨメ、しばらくすると気付いてくれて斜里の道の駅で合流!

そんな中ちゃんと、明日は小樽で合流です。


4/5(日) 「中ちゃんオンステージin小樽」
出演・・・中ちゃんwith菊池隼人  オープニング・・・キクチシノブ、菊池隼人
19:00~ ¥2000(1ドリンク付)
一匹長屋 (小樽市花園3丁目3-3 0134-32-4049)


昨年11月に引き続き一匹長屋乱入!しかも今回は我々夫婦が各々ソロでちょっとやります。長屋で唄うの、何年振りかしら~?

北見・ブルーチッパー、同じく北見・サイケデリック、そしてウトロ・GVOと続いた毎週末ライブは明日の4週目で終わり。今月はちょっとライブ予定を減らし、しっかり働いてカルディナ号の車検代を稼がねば!

概算見積りで約20万円!流石は高年式過走行車、あらゆる箇所からオイル漏れ、ゴム類は亀裂だらけ・・・来週で車検切れるから別のクルマを探すったって時間がない・・・リフレッシュしてあと2年頑張ってもらうしかない!

・・・と言うワケで、今回の遠征はライフ号で頑張ります。
[ 2015/04/04 20:10 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)