プレーオフ制度について考えてみた。

日本ハムCS敗退でどよ~ん・・・としている北海道民は多いだろうけど、隠れベイスターズファンとしてはレギュラーシーズン終わった時点でどよ~ん・・・である。でも終盤まで「CS行けるんじゃね?」と期待させてくれたし2年連続5位を死守、さらにセ・リーグ優勝した巨人に唯一勝ち越し・・・

ベイファンは2015年シーズン突入しております!頼むぜキヨシ!

さて・・・今年の日本シリーズ、パ・リーグは優勝したソフトバンクが勝ち進んだワケだが、阪神はせ・リーグ2位からの出場となる。リーグ3位の日本ハムもソフトバンクを最後まで苦しめ、首位独走だった巨人が1勝も出来ずに敗れ去るという事態にもなり、「クライマックスいらね~んじゃね~の?」議論が再燃する予感アリ。

メジャーではロイヤルズがリーグ2位から負け無しでワールドシリーズまで勝ち進んで大躍進!シリーズ初戦は負けちゃったけど、古くからプレーオフを経てワールドシリーズへ・・・という流れがあるので、ワイルドカードから勝ち進むチームはむしろアメリカの野球ファンを大いに盛り上げる。

まだまだ両リーグでプレーオフ制度を採用して間もない日本では、今後どうなるか・・・

アメリカとの大きな違いは球団数。ア・リーグ、ナ・リーグをそれぞれ3つの地域に分け、地域1位の3チームと、地域2位で一番勝率が良かったチーム、合計4チームでリーグ優勝を決める。

これに似た制度を日本で出来ないか?と考える。リーグを2地域に分けて、それぞれ地域1位と2位をタスキ掛けにしてプレーオフを戦う、ってのはどうだろう?

セ・リーグは東地区(巨人、横浜、ヤクルト)と西地区(阪神、広島、中日)で簡単に分けられるが、問題はパリーグである。

大阪の近鉄が消滅し楽天が仙台に出来たので、東西で分けると関東地方であるハズの埼玉・西武が西地区になってしまい、何か違和感がある。(実際、西武の2軍はウエスタン・リーグ扱いだけど)。かと言って南北で分ける方法もあるが、千葉・ロッテと埼玉・西武の経度にあまり差が無かったり・・・

まあ例えの話だから、ザックリ分けてしまおう・・・東京湾に面しているから千葉ロッテが南地区!海が無いから埼玉西武は北地区!

これを今年の順位に当てはめてみよう。

セ・リーグ東地区 1位・巨人 2位・横浜 3位・ヤクルト
セ・リーグ西地区 1位・阪神 2位・広島 3位・中日

パ・リーグ北地区 1位・日本ハム 2位・西武 3位・楽天
パ・リーグ南地区 1位・ソフトバンク 2位・オリックス 3位・ロッテ

両リーグ5位の横浜と西武がプレーオフ進出しちゃった!4位の中日、ロッテが出てないのに!

やっぱりメジャーは球団数が多いから成り立っていたんだネ。12球団しかない日本ではちょっと無理がある・・・

レギュラーシーズンの意味がない!だとか、昨年の広島のように負け越しでも3位ならいいのか?という矛盾も指摘されて久しい現行制度・・・消化試合をなるべく減らし、野球ファンを最後まで楽しませるという利点を鑑みれば・・・

ここは「現状維持」でいいんじゃないっすか?

おそらく今年辺りは読売グループがこのまま黙ってはいないだろうけど・・・ネ。そう言えばあの老害じいさん、最近あんまり出てこないけどお元気かしら?

どうやら静岡、沖縄、さらに北陸や四国あたりにチームを作って将来的には16球団にしよう!なんて構想もあるらしいんだけど、そうなれば「リーグを地域で分けてのプレーオフ制度」は現実味を帯びるかもしれない。

最後に・・・地区分けをしながら気付いたんだけど、太平洋沿いに本拠地があるのがロッテと楽天の2チームしかないのに「パシフィック・リーグ」を名乗ってていいの?

スポンサーサイト
[ 2014/10/22 20:45 ] 童心スポーツ | TB(0) | CM(0)

停滞し過ぎて・・・2014、秋。

またまたガッツリ滞っておりました当ブログ・・・さて、いつから振り返ればいいんだっけか?

10/3(金)北見・オニオンホール
出演順・・・①MANABU ②中原清文 ③菊池隼人 ④アンドウケイスケ ⑤流(東京) ⑥鬼頭つぐる(埼玉)

10/5(日)北見・夕焼けまつり「オープンマイク」
出演・・・総勢8組(アタクシは4番目)

10/12(日)北見・ブルーチッパー「アコギライブ」(初出演!)
出演順・・・大沢さん(紋別)、まこっちゃん、Edoさん、りん&ねころぶ、トムとジェリー、菊池隼人

素晴らしい共演者、そしてステージを提供してくださった皆様に御恩礼申し上げます。

・・・ってか、コマメに書かないから詳細を忘れつつあるようなないような・・・

やりっぱなしの無責任。こうしてツアー日程もこなしていくんだろうか?


『平成二十六年秋巡業 ~今年も唄い歩き~』

11/7(金) Sam's Bar (神奈川県横浜市中区宮川町2-55 TKビル B1 045-243-2299)
共演・・・スカンクちかの、Shinobu(北海道)  20:00~ ¥(未定)

11/8(土) 喫茶 虫の音 (群馬県前橋市勢多郡富士見町赤城山1140-37 027-288-6943)
『虫の音 紅葉音楽祭』詳細未定 出演者多数参加予定

11/9(日) Coolfool (群馬県前橋市千代田町5-2-10 SATOビル 2F 027-237-1655)
共演・・・アンダーソン、しえろ文威  19:00開場/19:30開演 ¥500(ドリンク別)

11/11(火) ぷかぷか (石川県金沢市片町1-10-15 片町ナインビル B1 076-262-3210)
21:00頃~ ¥投げ銭

11/12(水) 溜まりBar夕焼け (石川県白山市幸明町134 076-287-5563)
詳細未定

11/14(金) 太子ホール (滋賀県東近江市八日市町12-12 0748-25-2805)
「虹色LIVE SHOW!」 共演・・・水谷ノブト、泪  18:30開場/19:00開演 ¥1200(中高生・65歳以上¥1000)

11/15(土) SLOWHAND (京都府京都市中京区烏丸丸太町東南角 ノアーズアークビル B1 075-212-8390)
共演・・・オイワ、瓶底いずこ  19:00開場/19:30開演 ¥1500

11/16(日) 音屋食堂(旧・音屋景気屋) (大阪府吹田市江の木町14-23 06-6339-1121)
詳細未定

11/18(月) きてみてや (愛知県名古屋市中区新栄2-19-11 052-241-9610)
詳細未定


ツアー完了後すぐに北見ライブが1本、そして中ちゃんと長津さんとで小樽へ行き、また単発で藤沢へ行って参ります。


11/22(土) ブルーチッパー (北見市北4条西3丁目1-2 伊谷ビル B1 0157-26-6939)
出演・・・大江健人(札幌)、菊池隼人  ¥2500(1D付) 時間未定

11/30(日) 一匹長屋 (小樽市花園3-3-3 0134-32-4049)
『中ちゃんオンステージ in 小樽』 出演・・・中ちゃんwith菊池隼人 ゲスト・・・長津宏文  19:00~ ¥2000(1D付)

12/5(金) インディアンサマー (神奈川県藤沢市南藤沢4-11 第五榎本ビル 2F 0466-22-1171)
『平成二十六年秋巡業・番外編』 21:00頃~ ¥投げ銭


こんな具合で12月まで突っ走って行こう!という魂胆ですので、何卒よろしくお願いします。

[ 2014/10/16 15:30 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)