新譜情報!(妥協)

2014年の新作『○と×』、ついに完成!(妥協)

〇と×パッケージ
(画像をクリックすると大きく表示できます)

赤い楕円と青い直線を大胆かつシンプルにあしらったジャケット。これまでのアルバム同様、「作ったヤツの顔写真は使わない」という“こだわり”。ただし、パッケージを開ければ、中身のどこかに「作ったヤツ」の顔が出てます。

9曲入りで¥1000と、消費税増税による物価上昇を控えたこのご時世にお求めやすい価格設定を実現!(“増税分還元セール”とかじゃね~からナ・・・ゴチャゴチャ言わないでネ❤)

では、収録曲を軽くご紹介・・・

1曲目「〇×ミキサー」(作詞 菊池隼人・原曲 アメリカ民謡)

フォークダンスでお馴染みの「オクラホマミキサー」を元ネタに、聴く人が聴けばきっとご立腹間違いナシ?いや、そんなんで腹を立ててたら生きづらいですョ・・・とかなり言いたい放題言わせていただきました。使用ギターは島村楽器オリジナルブランド・音音の12弦ミニギター。ヨメの演奏するピアニカと合わせ「しょぼさ」を演出。

2曲目「雲の下」(原詩 山之口貘・原曲 日本の古い曲)

沖縄生まれの詩人・山之口貘(1903~1963)の詩を引用。“とある日本のフォークシンガー(故人)”の原曲も「同じ詩人の作品で内容も似てるから」という理由で強引に合体。使用ギターは「昭和57年製」という以外、ほとんど正体のわからない国産ガットギター。ヨメもコンサーティナで参加。

3曲目「雲の上」(原詩 山之口貘・作曲 菊池隼人)

2曲目と同じく山之口貘の詩だが、こちらは自分で作曲。ライブではまだやっておらず、録音しながら煮詰めたので中途半端なのがタマにキズ・・・でも、ヤマハ・ダイナミックギターの枯れた音がツーフィンガーに上手くマッチしていて、ギターの音色は自己満足。

4曲目「酒と泪とダメおやじ」(作詞・作曲 菊池隼人)

曲名からわかる通り、河島英五さんの「酒と泪と男と女」の他、「時代おくれ」「野風僧」さらに「てんびんばかり」と数々の名曲の一部をいじったりつなげたりしていたら「不器用で頑固だけど純粋な男」という元ネタの雰囲気をブチ壊れ、「酔っぱらってるだけのダメなおやじ」になったので作っちゃった。ギターはチャキ・W3-Fを使用。

5曲目「豪猪(やまあらし)」(作詞・作曲 キクチシノブ)

ヨメ・Shinobuオリジナル曲の“手前味噌カバーソング”。歌詞の一部が原曲と違うのは、単なる移し間違え。リズムもキーも自分流にアレンジする“家庭内原曲レイプ”という手法をふんだんに施しました。こちらもギターはチャキ。

6曲目「床屋」(作詞 菊池隼人・作曲 外国の古い曲)

ここにも「古い曲」という表記が・・・“外国のフォークシンガー(存命)”の名曲にオリジナルの詞を載せた作品。古い商店街にある老舗の床屋で起きた事件・・・勿論、内容はすべて架空。原曲の雰囲気を出そうといろいろ音を加工し過ぎたかも・・・コレもチャキ。

7曲目「正しい日本のお正月ブルース」(作詞 菊池隼人・原曲 エディ・コクラン)

ネタあかしをすれば原曲は「サマータイムブルース」。“夏の曲”なのに何故かアタクシの手に掛かれば舞台が“お正月”になるんですねェ・・・昔、ある札幌のライブハウスで“テーマを決めて次回までに新曲を作る”というのをやっていて、お題が「餅」だった時に苦し紛れで作った曲。パソコンの体験版MIDIソフトでリズムを打ち込み、グヤトーンのビザールエレキ+グヤトーンの“直結でも歪むミニアンプ”でロッケンロール!

8曲目「黄昏」(作詞・作曲 菊池隼人)

元々は中ちゃん(札幌)の為に作った“じじい向けソング”だったんだけど、自分でも気に入ったから初めて音源化。伴奏はヨメのピアノだけ(言うなれば「独唱」バージョン?)なので、風邪で鼻詰まってるのがバレバレな歌声がちょっと残念。もっと「上手な人」が唄えばグッとハマりそうなんだけどなあ・・・ボーカリスト、求ム!?

9曲目「今日からそして明日まで」(作詞・作曲 菊池隼人)

曲名からわかるように吉田拓郎のパロディー。仕事中に思い付いたから簡単に形にしただけだったので、録音中に隣の部屋で聴いていたヨメが「あまりの莫迦々々しさ」に大笑い・・・やってるコッチも莫迦々々しくなっちゃって・・・まあ、人生ってそんなモンの繰り返しだわなァ・・・という曲。ヤマハ弾いてます。


以上、解説するだけでもやっぱり「莫迦々々しい」当アルバム。いよいよ完成いたしましたので、ここに謹んでご報告させていただきます。

スポンサーサイト
[ 2014/03/23 23:25 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

関節痛とCDの、その後・・・

昨日、当ブログでお伝えした「右足首痛」・・・本日、血液検査の結果・・・

痛風及びリウマチの可能性は消えました。まずはひと安心。

肝臓のGPTだけが若干のフェンスオーバーを見せたものの、尿酸値、血糖値、コレステロールなど他の項目は基準の範囲内。

コレもひとえに・・・先週以来の体調不良によるヘルシーな食生活&禁酒が功を奏したのかと。

今まで通りに生活している最中だったら採血したらこの結果は出なかっただろう。今後も食事や飲酒に気を付けて暮らしていけばいいんだネ・・・というワケで、本日の夕食は・・・

ラーメン!だって、胃炎は治まった気配だし、関節痛の原因が食事じゃないとすれば・・・そりゃ当然さ。

ただ残る疑問は、関節炎の本当の原因。日頃からの疲労の蓄積だとは思われるが、はっきりしたキッカケは掴めないまま。投薬と湿布で痛みは引きつつあるけど、長時間の立ちっぱなしや急に動かしたり体重を掛けるとまだ鈍痛がする。

要するに、検査結果はセーフだったけど、足への負担を考慮してもうちょっと体重を落としましょう!って~具合なんですかネ?

だけどさあ・・・やっぱり、体に悪いモノって美味いんだわなぁ~。

わかっちゃいるけ~どやめられな~い♪


3/30(日) 札幌 「中ちゃんオンステージ」
出演・・・中ちゃんwith菊池隼人
19:00~ ¥1000
ライブハウス札幌LOG(札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下 011-737-5388)


4/23(水) 北見 「裏フォーク研究所 北見移転壱周年記念興行」
出演・・・Shinobu、菊池隼人
20:00~ ¥1500(ワンドリンク付)
ライブハウス夕焼けまつり(北見市北3西2 AMビル2F 0157-23-5819)


あ~、さて~・・・新しいCDの話ですが、もうほとんど形になってます。マスター音源の微調整も終わり、ジャケットや歌詞カードの原版もほぼ出来つつある。あとはドコで“折り合い”をつけて量産体制に入るか・・・

チョコチョコとイジッているウチに段々と深みにハマり、気が付くとやり直そうにも「お~い・・・さっきのデータ、ドコさしまったべか~?」・・・ずっとそんな調子なので、そろそろ“無駄な抵抗”は諦めようと思っている。

昔、とある先輩ミュージシャンが言ってたっけ・・・

「どっかで妥協しないとCDなんて作れなくね?」

なるほど・・・確かにそうですネ。妥協しなきゃ・・・ネ。

ああ思い出した。そう言やその人に貸したまんまの死刑囚・永山則夫の『無知の涙』、まだ返してもらってない。

ソコは妥協しね~ぞ!返せッ!ヌ○井!

[ 2014/03/20 22:06 ] 私生活の柄 | TB(0) | CM(0)

風に吹かれたのか?

先週、胃炎と風邪を併発し2度も病院へ通ったのだが、本日まさかの1週間で3度目の通院・・・2度あることは3度あるってコトか?

さて、今回は右足首の痛み

昨日から雪が降っており、朝起きると少し積もっていたから出勤前に軽く除雪でもしよっか・・・と外へ出たら、右足に違和感。変な寝方でもしてたのか?と気にせずスコップで雪をすくって踏ん張ったトコロ、ズキンっと痛みが走った。

「あちゃ~・・・こりゃ捻ったか?」と思って雪かきを断念したのだが、立っているだけでも辛い。まして仕事は1日中立ちっぱなし。これじゃダメだとすぐに会社に欠勤の連絡を入れ、湿布を貼って安静にしていた。

先週、風邪で処方されたロキソニン。解熱と痛み止め、消炎の作用があるので服用して様子を伺ってみたんだけど、動いたりするとやっぱり痛い。昼のなっても一向に改善の兆しが見えず・・・あちゃ~、また病院か・・・

先週は内科系×2回・・・で、今日は外科。病院のスタンプラリーでもしてんのか?

症状を伝え、レントゲン撮ってもらった。骨に異常はなし。でも、足首を捻ると痛い。捻挫にしてはキッカケがあまりにも軽い・・・

ああ・・・これはもしかして、「風が吹いたらホニャララ」とかいうヤツかしらん?

でもさあ、しばらく胃炎&風邪のため酒を控え、消化の良い食事を心掛けていたんだョ。一昨日ぐらいから飲酒は少しずつ解禁していたが、まさかこのタイミングってのも考えにくい。ただ、胃炎の時に強めの胃薬を使っていたから消化器系が弱っていたのかもしれないし・・・

とにかく血液検査の結果は明日。どちらにしてもここんとこすっかりクスリ漬けです・・・

[ 2014/03/19 18:24 ] 私生活の柄 | TB(0) | CM(0)

完成間近?・・・の、続報。

ハイ・・・諦めました、2枚組は。前回お伝えした9曲を収録した1枚モノで作ります。

アルバムタイトルも決定しました。「〇と×」。由来は1曲目の曲名及び詞の内容から。

気になるお値段は・・・1枚1000円でどうだッ!

今までは「11~12曲入りで2000円」という価格設定が多かったのだが、今回は収録曲も少なめ、それでいて「完全なオリジナル作品」とは言い難いモンで・・・あまりのお莫迦さ加減に自分でも滅入っちゃうぐらいの仕上がりとなっております。

まあ、そういうのを隠さない辺り例のナントカゴッチさんとは一味違うワケです。

今月末の札幌遠征に何枚か持参、本格的な手売り解禁は4月の北見・夕焼けまつりから。の予定。


3/30(日) 札幌 「中ちゃんオンステージ」
出演・・・中ちゃんwith菊池隼人
19:00~ ¥1000
ライブハウス札幌LOG(札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下 011-737-5388)


4/23(水) 北見 「裏フォーク研究所 北見移転壱周年記念興行」
出演・・・Shinobu、菊池隼人
20:00~ ¥1500(ワンドリンク付)
ライブハウス夕焼けまつり(北見市北3西2 AMビル2F 0157-23-5819)


大々的な「レコ発ライブ!」とか「レコ発ツアー!」みたいなモノは今のところ考えていません。

あと、遠方にお住まいだったり、ライブ会場には行けないけどどうしても手に入れたい!というモノ好きな方は、メールやSNSなどで直接当方までお問い合わせください。上手い具合で対応できるよう検討してみます。

[ 2014/03/16 23:46 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

完成間近?・・・ってマジか?

お待たせいたしました!ついに出来ました!待望のニューアルバム!






・・・の、デモ盤。

まだ試作段階だが、大体の骨子は固まった。あとは微調整して、量産体制へ移ろうか・・・どうしようか・・・

と言うのも、ちょっと遊び心の度が過ぎておりまして・・・

取り敢えず収録予定曲をご紹介します。


1 ○×ミキサー
   (作詞 菊池隼人  原曲 アメリカ民謡)

2 雲の下
   (原詩 山之口貘  原曲 日本の古い曲)

3 雲の上
   (原詩 山之口貘  作曲 菊池隼人)

4 酒と泪とダメおやじ
   (作詞作曲 菊池隼人)

5 豪猪(やまあらし)
   (作詞作曲 キクチシノブ)

6 床屋
   (作詞 菊池隼人  原曲 外国の古い唄)

7 正しい日本のお正月ブルース
   (作詞 菊池隼人  原曲 エディ・コクラン)

8 黄昏
   (作詞作曲 菊池隼人)

9 今日からそして明日まで
   (作詞作曲 菊池隼人)


ご覧の通りほとんどが「原曲」とか「原詩」という表現ばかりで、アタクシ名義にしてもどこかで見覚えのある曲名だったりして・・・

菊池隼人の仕事は全体の半分もしてません。他人のフンドシ。

いっそアルバムタイトルも「ふんどし」にしようかと思ったんだけど、あまりにもあんまりなので自重。

唯一ちゃんと作詞も作曲もした(?)8曲目「黄昏」に関しても、元々は中ちゃんの為に書き下ろした曲なので「セルフ・カバー」の扱い。あとは、何かしらのパロディー。

「ちゃんとテメェのオリジナルを入れろョ!」とお叱りの声も聞こえてきそうなので、ちょっと考えているのは・・・

“ちゃんとしたオリジナルばかり”をもう1枚に収めて、2枚組。

録り溜めていたのが何曲かあるから、もう少々足して2枚目を同封してしまおうかと。

まさかの2枚組になるか、どこかで折り合いをつけて上記の9曲で1枚のみにするか・・・

ごめんなさい・・・もうちょい考えさせておくんなまし~❤

[ 2014/03/15 22:55 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

素面之愚痴

あ~あ・・・体調が悪い。

週の初めに胃が痛くなってしばらくお粥・おじやなどの柔らか系食物しか食べてなかった。そこに胃薬を流し込む生活をしていたら今度は発熱&頭痛・・・

盆と正月、結婚式とドリフターズが一緒に来たように胃炎と風邪。体内はお祭り騒ぎ。

お蔭で録音大作戦は順調に頓挫中。録り終えた音源の聴き直しも出来ず、何一つ前進の無いまま。


そんな体調で3日も仕事を休んでいたら、とても残念なお知らせが雇用先から届いた。

12月から派遣社員として勤めていた勤務先の都合により、4月頭で全ての派遣社員との契約を結ばないというお達しが出たのだとか。ほほう・・・世に云ふ「派遣切り」ってヤツですか。

何だ?ベアがらみか?ベアって何だベア?クマだベア?ああもう・・・クマったもんだ。


3/30(日) 札幌 「中ちゃんオンステージ」
出演・・・中ちゃんwith菊池隼人
19:00~ ¥1000
ライブハウス札幌LOG(札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下 011-737-5388)


札幌遠征から帰ってきたらちょっと働いてまた専業主夫に逆戻り・・・とはならず、やはり改めて「乗るんだよ電車によ」ってな具合で仕事さがし。

新譜の材料だって買わんとならん。札幌への遠征費にツアー費用も貯めようかと目論んでいた矢先である。このままだと4月の北見ライブもジリ貧で迎えるのか?


4/23(水) 北見 「裏フォーク研究所 北見移転壱周年記念興行」
出演・・・Shinobu、菊池隼人
20:00~ ¥1500(ワンドリンク付)
ライブハウス夕焼けまつり(北見市北3西2 AMビル2F 0157-23-5819)


とにかく現在はそんな体調&生活の状態なので、しばらくはライブや呑み屋などへのお出掛けは出来なくなりそう。

それでいて4月から消費税も上がれば酒も煙草も食い物も上がるだなんて・・・どうしろってんだい?エエッ?

な~んっつ~か・・・なかなか上手く行かんモンだね~・・・

取り敢えずは早く酒が呑める体調になりたい。

早く酩酊になりたあ~い~・・・
[ 2014/03/13 20:51 ] 私生活の柄 | TB(0) | CM(0)