遠征前の、今日この頃。

もうすっかり秋の気配に征服されつつある今日この頃、みなさま如何お過ごしでしょうか?朝晩の冷え込みも山本小鉄の新入門生トレーニング並みに厳しくなっております。体調も崩しやすい季節でもあります。下痢、発熱、嘔吐、頭痛など、呑み過ぎ・二日酔いには気を付けましょう。

ハイ、気を付けます・・・


9/28(土) 室蘭
20:00open/20:30start ¥1500(ワンドリンク付)
共演・・・Shinobu、ニワトリ番長、他
ロック居酒屋 ええねん
室蘭市中央町3丁目7-7
0143-24-1003

室蘭・ええねんでのライブの骨子が決まりました。共演の「ニワトリ番長」、実像がよく解りませんが、現場で会ってからのお楽しみにしておきます。店主・ウッシー氏のコトなので、我々にぶつけてくるからにはなかなかのツワモノかと・・・


9/29(日) 札幌
「中ちゃんオンステージ」
19:00~ ¥1000
出演・・・中ちゃん&隼人
ライブハウス 札幌LOG
札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下
011-737-5388

2ヶ月に1度、奇数月最終日曜日の「中ちゃんオンステージ」も残すところ年内はあと2回です。今回はきっと秋らしい唄を中心に・・・いや、いつも通りかも・・・その辺りのサジ加減は中ちゃんに任せているのでどうなるかは分かりませんが、頑張ってギター弾きます。


9/30(月) 札幌
「菊池隼人ソロライブ」
オープニングゲスト・・・Shinobu
20:30~ ¥2000(要オーダー)
ライブハウス 札幌LOG
札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下
011-737-5388

思い出すと、前にLOGでソロやったのは昨年1月の誕生日ライブ以来ではないか?今年の1月は161倉庫でした。来年の1月は、もしかすると無理を言って北見でソロライブを敢行するかもしれません。勿論、ソチラは未定の予定。出来ればいいなあ・・・ぐらいのつもりです。


前々からお知らせしている通り11月頭は関西・北陸・関東ツアーですが、10月に北見でライブ1本決まりました。

網走観光協会公式キャラクター「ニポネ」の「中の人」が主催する『百歌繚乱』に初参戦!

日取りは10/20(日)、場所は北見・夕焼けまつり。共演者など詳細は後日。


ところで携帯機種変更の話ですが、まだ検討中です。フェイスブックを通じて一部の皆様から「スマホはやめとけ!」というご指導・ご鞭撻を頂きまして、やはりスマホは敬遠する方向で動いております。一先ず遠征の際に札幌のショップで在庫が無いか確認し、なければ北見で発注することになりそうです。

しばらくは超小型ノートPC仕様で粘ってみます。

ただ・・・段々と液晶が映る角度の範囲が狭まっているので、全落ちするのも時間の問題じゃないかと戦々恐々の今日この頃・・・でございます。


スポンサーサイト
[ 2013/09/26 21:34 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

携帯哀歌?

3年ほど前に購入した現在の携帯は、いわゆる「ガラケー」。当時は既にi-Phoneもあったし、他のメーカーからもスマホが出されていたが、そこを敢えて折り畳み式に。

それまでは縦型、若しくはスライド式だった。各メーカーがこぞって世界最小だの最軽量だのと競っていた頃である。主流は完全に折り畳み式全盛だったのに・・・今やスマホなんて縦型みたいなものだから、時代が戻ったのだとも言える。

現在の機種に変える際も「敢えての主流はずし」を狙っていたが、縦型ガラケーは絶滅寸前、スライド式なんぞ博物館クラスの化石・・・そのうち折り畳み式も絶滅するんだろうなあ・・・

さて、そんな現在の愛機に昨日、突然液晶画面が落ちるという不具合が発生。以来、パカッと開くと出てくるハズの元・日本生命野球部監督、高校野球解説でお馴染み「ミスターアマチュア野球」杉浦正則氏が現役で投げている姿の待ち受けが出てこない。

代わりに色のついた筋が上から下に走り、真っ暗になる。いろいろいじっていると今度は「ファミコンのカセットをちゃんと差し込まないで電源入れた状態」みたいな、同じパターンを何列も繰り返した画面になる。

予兆は先週ぐらいからあった。機体の外側にある、畳んだ状態でも時刻や着信相手が表示される小さな液晶が映らなくなった。それぐらいなら別にいいか・・・と思っていたところで、昨夜からこの調子である。

通話、メール送受信、サイトの閲覧など携帯電話としての機能は生きている。液晶が完全に開くと落ちる。でも120°ぐらいまでなら液晶が付く。だから90~120°を保ちながらテーブルに置いて指でボタンを操作する・・・まるでノートパソコンのようにすれば何とか使える。

いよいよ機種変かあ・・・と本日、携帯電話ショップへ。カタログで目を付けていた最新型ガラケーを希望したが、北見市内に在庫なし。取り寄せでも1週間はかかるという。

1週間も超小型ノートパソコンを使えってか?そいつはちょっとしのびない・・・

i-Phoneの新機種が出たばかりだからそちらに力を注いでいるのはわかるが、少しは昔ながらのユーザーやガラケー希望者への対応も考えて欲しい。機械を扱っているクセに故障やトラブルを速やかに解決したり、買い替えるにしてもすぐに対応出来る体制になっていない。

売り捌くコトしか考えてないのなら、それはただの「モノ売り」である。愛想良くリアカー引いてる行商のおばちゃんの方が「商売人」としては数倍上ではないか?

現行モデルなのに1週間も待たせるって・・・まさかの受注生産か?

イジイジ・・・コチラは不具合によって使いづらいから変えようとしている。1週間も待ってられない・・・

この際、行くか?スマホってヤツに!

・・・となると、まるで販売店の思惑通りになるような気がするしなあ・・・スマホも何かと不具合は多いらしいし・・・

私はどうしたらいいんでしょうかァ~!?

さっきは散々待たされた挙句に「在庫なし・取り寄せ1週間」と聞かされて泣きゲロ吐きながらショボショボ帰って来たが、また明日店員さんに相談してみよう。

でも、絶対にスマホ進めてくるよな、アイツらって・・・

[ 2013/09/25 21:07 ] 私生活の柄 | TB(0) | CM(0)

新譜情報!!(ヨメのだけど・・・)

隼人鳥獣イラスト

9/28(土) 室蘭
詳細未定
共演・・・Shinobu、他
ロック居酒屋 ええねん
室蘭市中央町3丁目7-7
0143-24-1003

9/29(日) 札幌
「中ちゃんオンステージ」
19:00~ ¥1000
出演・・・中ちゃん&隼人
ライブハウス 札幌LOG
札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下
011-737-5388

9/30(月) 札幌
「菊池隼人ソロライブ」
オープニングゲスト・・・Shinobu
20:30~ ¥2000(要オーダー)
ライブハウス 札幌LOG
札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下
011-737-5388

改めまして、今週末の遠征予定をお知らせいたしました。


ではここで、何故かヨメの新音源の情報を。


Shinobu 「鳥獣戯歌」

1 ニジマスノウタ
2 豪猪(やまあらし)
3 鬼さんこちら
4 ことり(ピアノ・バージョン)
5 ローリング・クレイドル

(企画・制作 裏フォーク研究所2013 / ¥500)

2013年9月28日、室蘭・ええねんでのライブから発売するそうです。音、ジャケット、歌詞カードなどはほとんど決定し、あとは量産体制に入るだけ。

で、冒頭のニジマスとヤマアラシと鬼と小鳥と小橋建太を融合させた奇妙なイラストを「ジャケにこういうのどう?」と提案したら、敢え無くボツの憂き目に・・・一応はプロデューサー的な現場責任者としていろいろ協力してあげようというこの優しさを粉々に踏んづけやがって・・・

そのクセにフェイスブックでアップしてちょっとした「祭」になるし・・・本当、ワケわかりません。

もしかすると、どこかにこの「奇妙な生き物」が採用されるか・・・?


ところでアタクシの新作ですが、そろそろ本腰を上げて録音しなきゃ・・・と思ってはいますが、いかんせん新曲が少ないので、過去に作った未収録の迷曲?を集める形になる予定です。こちらは11月の本州遠征に間に合えばいいかな?


「平成25年 秋の巡業」

11/2(土)昼 京都・ライブレストラン音や
     夜 京都・スローハンド
11/3(日) 滋賀・太子ホール
11/5(火) 石川・溜まりBar夕焼け
11/6(水) 福井・Bar Jake(仮)
11/8(金) 横浜・ボーダーライン
11/9(土) 藤沢・インディアンサマー
(※11/6の福井はお店の都合でまだ仮押さえ状態です。)


初めての北陸、そして昨年に引き続きの「神奈川固め」・・・関西行くのに大阪行かないし、関東行っても東京はスルーという、なんともアタクシらしい行程。

10月は現段階でライブ予定もないので、ツアー費用稼ぎの為に簡単な仕事をするつもり。合間を見てレコーディングだな。

[ 2013/09/23 11:59 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

また行くぜ!札幌&ご無沙汰!室蘭ライブのお知らせ

来週末は奇数月最終日曜日恒例の札幌LOG「中ちゃんオンステージ」。それに合わせて今回は前日が室蘭、翌日にLOGでソロライブと3日連発にしてみました。


9/28(土) 室蘭
詳細未定
共演・・・Shinobu、他
ロック居酒屋 ええねん
室蘭市中央町3丁目7-7
0143-24-1003

9/29(日) 札幌
「中ちゃんオンステージ」
19:00~ ¥1000
出演・・・中ちゃん&隼人
ライブハウス 札幌LOG
札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下
011-737-5388

9/30(月) 札幌
「菊池隼人ソロライブ」
オープニングゲスト・・・Shinobu
20:30~ ¥2000(要オーダー)
ライブハウス 札幌LOG
札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下
011-737-5388


同行するヨメ・Shinobuは29日の中ちゃんの日までで北見へ帰る予定だったのだが、10月1日は職場がお休みだというのについ先日気付き、だったら残ってライブに出たいというので30日のソロライブに「ゲスト出演」となりました。

28日の室蘭・ええねんは数年振り。店主・ウッシーとも年1回会うか会わないかぐらいなので、今から行くのが楽しみであります。

今回はプロ野球も高校野球も無く、本当にライブだけの遠征・・・ま、それが当然なんですが・・・

だがしかし・・・どうしようか迷っていることもある。27~29日、十勝管内で「ラリー北海道2013」ってのがある。28日は午前9時から陸別町のオフロードサーキットをラリーカーが走る・・・室蘭行く前に寄って行こうかどうしようか、大いに悩み中。

北見から室蘭までのクルマ移動だが、はっきり言って時間が読めない。帯広へ向かい、広尾から天馬街道を通り浦河、そして室蘭と言うルートが最短と思われる。およそ5時間とは見込んでいるが、果たしてどうかはわからない。帯広へは置戸から足寄・芽登を抜けて音更へ向かう道が近く、陸別へ寄るとなると結構な回り道になる。

室蘭は夜までに着けばいいんだから、朝9時に陸別で道草喰っても大丈夫だとは思われるのだが・・・

ラリー観戦が叶ったとしても、あくまでも「ついでのついで」です。本編は「ライブ」です!

・・・と、今回も自分に強く言い聞かせています。言い聞かせておきながら7月は高校野球観ちゃったけどネ。

[ 2013/09/20 22:45 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

ホームページ更新のお知らせ

いつもご愛顧下さり、誠に有難う御座います。

いつも直近のライブスケジュールに関してはこちらのブログ、若しくはツイッターなどでお知らせしてますが、一応「裏フォーク研究所公式ホームページ」というのも設置してあり、トップページでは決定している出没予定を載せております。ブログページ右横にリンク欄がございますので、是非ご活用ください。

11/2~9の道外ツアーの日程も載せました。道内の人が見ても「行けるワケね~じゃん!」と突っ込まれそうですが、もし会場近くのお知り合い・ご親戚などにお知らせくださると大変喜びます。

そしてこの程、ほとんど設置以来更新の無かった「ブログ」以外のページもちょっぴりリニューアルいたしました。それそれのページの詳細と更新内容についてご説明いたします。

まず「音ノ源ノ情ノ報」は、要するに「音源の情報」です。夏頃に制作したアソート(寄せ集め)『豪華な粗品』の情報を追加しました。

そして「たれながし」は、インターネット上で流出しているボクの情報をリンクでご紹介してます。昨年5月に行われた「あんただ~れ創業40周年パーティー」の模様を、遅ればせながら先日追加いたしました。

ライブ情報、ならびにその他のページも合わせ、「裏フォーク研究所公式ホームページ」の存在も忘れないよう、よろしくお願い致します。


[ 2013/09/13 12:13 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

世界の国からこんにちは?

2020年の夏季五輪が東京で決まり、思わず頭の中で三波春夫先生が唄い出した。

「こんにちは~こんにちは~♪」

・・・あ。これは大阪万博の唄だったか。『東京五輪音頭』ってどんなんだったっけ?

とにかく、今はテレビを付ければその話題ばかり。投票の模様はNHKなんか夜通しで中継したらしいし、民放局も“一部を除けば”未明から特番を組んでいた。その“一部”とは、普段通りに通販番組を流し、速報のテロップだけ被せたという“テレビ東京”。

しかし、その時間帯にテレビにかじりついていた人ってどれぐらいいるんですかねェ~・・・一般市民、特に東京以外の地区の人はそんなに関心あったかナ?大体の人は寝てたと思う。「朝起きてから知った」ぐらいなもんじゃないだろうか。「頼む!是非東京で!」と眠れない夜を過ごしたのはきっと誘致に携わった企業や競技の関係者ぐらいなもんじゃないか?

前日にAM放送で札幌五輪の時の『虹と雪のバラード』が流れていた。よく聞くと変な歌詞。

「君の名を書く~オリンピックと~♪」

・・・オリンピックって名前の人がいるの?キラキラネームも真っ青だ。

それより、そもそも雪の季節に虹は出ない。


トワ・エ・モア・・・じゃなくて、とは言いつつ(だいぶ強引)正式種目の最後の一枠を決める委員会の中継は見てしまったワタシ。レスリングが一回目の投票で過半数を獲得したんだが、残りの票が野球・ソフトボールとスカッシュでほとんど割れていたコトに驚いた。

まさか「超マイナー」「テニスの亜流」みたいなスカッシュが野球・ソフトとビリ争い?とも思ったが、イギリスをはじめヨーロッパではそこそこ知名度があるらしい。そう考えれば野球だってアメリカ大陸と日本・韓国・台湾といった東アジア周辺しか盛り上がっていないと言える。世界規模では「どっちもどっち」ってコトですネ。


でも、東京開催決定で野球・ソフトボールが復活する可能性も少しは残っている、という。東京ならば既存の設備は充実してるし、国内の人気もあるから収入が見込めるのだとか。しかし、依然として「試合時間の短縮」という問題もあり、野球が「7回制」になるかもしれない。

ラッキー7とか言ってる場合じゃないョ!終わっちゃうんだもん、そこで。草野球なの?

試合時間の都合で野球を7回にするぐらいなら、初めから7回制で行うソフトボールだけにすればいい。第一「野球=男子」「ソフト=女子」って誰が決めたの?日本は女子野球も前回の世界大会で優勝するぐらい強豪だョ。

野球が採用になったとしても、日本もアメリカもプロ選手を参加させるかでまた一悶着ありそうだし・・・

まずは男子のソフトボール代表チームを編成してみればいいんじゃないか?

日本ハムにいい人材いるじゃん・・・大嶋クン。やっと野球に慣れたところでまたソフトボールも頑張れ!ってのはなかなか大変だけど、また違った「二刀流選手」誕生で盛り上がりそう・・・その前に現在本業のプロ野球で活躍しなきゃネ。


東京五輪、やるからには盛り上がってほしい。「震災地や原発事故を置き去りにしている」という批判もあるが、決まったからには復興へのスピードが上がるコトも期待できる。

汚染水ダラダラ漏らしている場合じゃないぞ東電さん!とっとと復旧!とっとと解決!とっとと賠償!それからでいいからスポンサーにでもなって開催を応援してやれ!


[ 2013/09/09 16:44 ] 童心スポーツ | TB(0) | CM(0)

本別きらめき・・・って毎年天気悪いらしいけど・・・な写真館

今日から9月・・・北見生活もいよいよ6ヶ月目に突入。札幌に比べて田舎へ帰るのが楽になったのは助かる。前は高速使っても3時間は掛かったんだけど、北見~本別は国道242号線で1時間半だから日帰りができる。

4月は毎週末帰っていたけど、以降は月1回程度。いつもなら帰ったところでやるコトも無く、出掛けたところでちょっと付近まで足を延ばす程度。

そんな本別町、一応は年に一度の大イベント?「きらめきタウンフェスティバル」ってのに昨日行って参りました。

前日よりあいにくの雨。それでも負けじと町内の商店や農協、そして姉妹都市・徳島県小松島市の出店が並び張り切っている。
とりせい
うちらはやっぱり「とりせい」である。たまたま子連れで来ていた兄と遭遇。「早めに買わないと夜になったら行列になるし売り切れるかも」との助言で、真っ先に若鶏の唐揚げ&炭焼きをゲット。小松島市のスダチも手に入れたので、夜の帰宅後は若鶏をツマミにスダチを絞った焼酎をクイクイ・・・

ゆるキャラ集合
サイロウシ
ゆるキャラ大集合!・・・というワリには4体しかこなかった。上の写真、左より北海道新聞「ぶんちゃん」、本別町「元気くん」、自衛隊帯広駐屯地「ビッキー」、そして写真下が十勝総合振興局の「サイロウシ」。みんな雨に濡れて表面がぺた~っとしている・・・ゆるキャラに詳しい網走のとある「事情通」の方によれば、着ぐるみ1体で100万円前後掛かっているという。あまり濡らしてしまうのもどうか・・・と思っていたら・・・

ギャーあああああッ!
ぶんちゃん殺人事件
遺棄現場は人目のつきづらい出店の裏のテント。ちょうど黄色いハッピを着た捜査員たちによる検分が行われていた。無残にも取り外された「ぶんちゃん」の生首・・・一体誰がこんなコトを!捜査本部では道新と仲の悪い十勝毎〇新聞の関係者による犯行ではないかと見て聴取を続けている。

・・・さて・・・
mitsumi準備中
今年から池田町在住、「道東引っ越し軍団」の一員・mitsumiさんによるステージ。前日から生憎の雨、しかもmitsuimiさんの時間帯が雨脚強く、少しかわいそう・・・それでもヨメと我が母と3人で最前列かぶりつき!

気温も低く、ちょっと雨も酷くなりつつあったので一旦近所の祖母宅へ避難。さて、夜まで時間あるしどうしようか・・・ってコトで士幌町の温泉「プラザ緑風」で風呂を入り、夜まで時間を潰す。

さて・・・祭のメインイベントは「東十勝花火大会」。田舎町の花火にしては予算をぶっこんでいるので、多少の雨でも毎年決行している。昨夜も当然の強行突破。

8.31花火3
花火の写真って撮るの難しいネ・・・会場へ行きかう人たちは傘を差しながらだったけど、ボクは祖母宅のベランダで雨をしのぎながら鑑賞。

今日も合わせて2日間行われているが、毎年天気は悪いことが多い。「やっぱり今年も・・・」と言いたげな雰囲気が漂う中、それなりにイベントは盛り上がっていたようです。



来年はステージ出演で行くか?

いや、その為には「本別のイメージソング」を作らなければ・・・でもなあ・・・ほら、「ホメてるのかケナしているのかわからない」ってのがアタクシの作風ですから、多分受け入れられないだろうなあ・・・

[ 2013/09/01 17:04 ] 私生活の柄 | TB(0) | CM(0)