道内と道外


9/27、28と2夜連続、しかもどちらも道外からのミュージシャンを迎えてのライブ。なかなかもって全国にはいろいろな唄い手がいるもんだなァ~・・・と改めて実感させられた。

金沢のSEiZIさんは、春の「夜な夜な」で共演。今回は北海道ツアーの一環としてがっつりやってもらいました。

「夜な夜な」の時のボクや、この日も出演してくれたhopesignの唄もよく覚えていてくれている。ボクの唄なんか大きな笑い声を上げながらちゃんと聴いてくれていたんだ。LOGを紹介しておきながら出演は初めて、という山口こうじさんも盛り上げてくれたし、楽しかったです。

翌日は名古屋からお越しの橋本進(しん)くん。英祐一さんがthe武田組のツアーで名古屋で共演、「札幌でどこかないですか?」というので紹介したら数日後すぐに問合せをくれるという行動の早さ。見習わねば・・・

「暗くて前向き」。そんな言葉が良く似合う進くん。「明るそうで暗い」児玉梨奈嬢。「激しく温かい」英祐一さん。で、「明るくも暗くもなく、温かいようで実は冷たい」小生・菊池隼人。この辺りの対比がなかなか面白く調和した日でした。

道外のツテは拡がりつつある。さあ、そろそろ重い腰でも上げましょかネ?

何をって?そらアンタ、「道外ツアー」ってヤツですョ!

「北は北海道から、南は津軽・下北まで」・・・狭いじゃん。そうぢゃなく、金沢とか名古屋とかを唄い廻る、本格的な本州ツアー。

新しいCDを作ったのも、ある意味ツアーを狙っての行動だったし、あとは日程と予算と踏ん切りさえつけばチャチャチャっと行けそうなんだけど・・・

この3要素が全て不安材料だったりもします。

はあ・・・いや、やるよ!行くぞ!待ってろよ!誰が?知らね~けど。


で、関東ツアー巡業中だった長津さん、多分今日か明日には札幌に戻っているハズ。一昨日、「売上げ振り込みました」とメールを送ったら、その前日が碑文谷・APIAで友川カズキさんと共演、「原発のことで尽きてました」という返事。

「こっちの方は北にいるよりはるかに身近に感じている」

陸続きと海を挟むのとでは、やはり、それぐらい問題意識に温度差があるのだろうか・・・

自然に対する人間の無力さを嫌と言うほど見せ付けられた。今度は科学に対する人間の無能さも露見してしまった。自然も科学も操っていたような顔をしておきながら、実は操られていたのは人間の方だったのか・・・

「お前ら根こそぎ食べてやる~!」

みんな「バカな唄」としか認識してないようだけど、『オニヒトデの逆襲』という曲にはそんな人類への警告という意味を込めているんだよ。

後付け、だけど・・・

ネ。

スポンサーサイト
[ 2011/09/30 17:51 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

4夜一夜


4夜連続ライブ・・・だったけど、初日22日は体調不良のため回避。LOG店番はヌ永井さんに丸投げ。

事実上初日の23日は澄川・モダンタイム。

以前にモダンで共演したメンバーだったり、客として集まった顔触れも昔からの知り合いが半分、という雰囲気で始まった。どうしても調子の悪さを誤魔化したくて呑み始めたら、そのまま雪崩れてダメな方向へ・・・お蔭で、体調はグンと悪くなる。

続く24日のLOG。

内藤篤くんと、久々に共演の佐藤礼央。礼央は相変わらず気持ち悪い。せっかく上向いていたハズの体調も悪くなるわ!

25日、中ちゃんオンステージ。

やっと体調が優れ、軽く呑みながら行けた。ただ昼間に右手中指の爪を欠けさせてしまい、深爪気味まで切り取ったはいいけど、普段通りのギターが弾けずに錯誤しっぱなし。途中、弦は切れちゃうし・・・

そんな4夜連続(-1夜)ライブでした。

で、1日おいて明日から又2連続だい。

9/27(火) LOG
20:00~ ¥1500
出演・・・SEIZI(金沢)、山口こうじ、hopesign、菊池隼人

9/28(水) LOG
20:00~ ¥1500
出演・・・橋本進(名古屋)、英祐一、児玉梨奈、菊池隼人

どちらも道外からの出演者を交えてのライブ。新しい風になるか、ならないか・・・とにかく、盛り上がればいいんじゃないでしょうか。

打上げ用スペシャルフードメニュー、何か作ろっかナ?

[ 2011/09/26 22:59 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

台風御見舞申し上げます。

台風15号の影響で北海道も今夜から明日にかけて接近、風と雨に要注意!との予報が流れている。本州ではもう大変なコトになっている。

「今年は自然災害ばかりだ」と思いがちだけど、自然ってのは災害を起こすためのようなものであり、地球からすりゃ当然の営みの一過程にしか過ぎない。それを我々人間が災害ととらえるかそうでないかの違いだけ。人的・物的被害の有無や大小で判断しているだけなんだ。

「直接影響の無い地域にいるから好きなコト言っていられるんだョ!」と怒られそうだけど、そうなんだから仕方ない。台風を消したり、通路をずらしたりするには現在は不可能だし、もし近い未来にでもそんな技術が出来たとしても、絶対に自然はそれを上回るモノを作り出す。

何故かって?・・・そりゃ、人間を苦しめるためにだョ・・・ふふふ・・・

・・・(しばし思考停止)

ハッ!何となく話がおかしな方向へ行きそうになった!これではまるで阿部卓○さんのブログみたいではないか!

そう言やここ数日、浦河・新ひだか方面で大きい地震が頻発しているけど、アイツがまた宇宙と交信でも始めてるんじゃないのか?もうやめようゼ、金星人なんていないんだから・・・

(お~い!話!コッチへ帰って来~い!帰って来れなくなるぞ~!)
(は~い!ただいま~・・・)

で、本題。

本日のアタクシ、風邪気味です。熱、出そうな予感。なもんだから、若干脳ミソもヤラレ気味。

長津さんがまた本州ツアーへお出かけ中だが、前回の大型台風の時は奄美や九州に居たし、今回は関東で・・・

多分、長津さんが行く所に台風が向かう構図が出来つつある。

今日は本来、狼豊マンスリーライブなのでLOG店番の担当だったけど、肝心の狼豊さんが出張先の千葉で足止めを喰らい急遽出演キャンセル。飛行機はおろか電車も無くて「ホテルにすら戻れない」と先ほどメールがあった。

うん。恨むんなら、長津さんを恨め。

コチラも体調が心配だったので今日は臨時休業だい!

心配なのは明日。一応、ヌ永井さんとの共演だけど、体調次第ではボクも土壇場でキャンセルするかも。永井さんが他にブッキングしていてくれたらいいけど、まさか「ヌ永井ワンマンショー」?

伝説の?2ピースバンド「ヌルマユ」として復活&レコ発ライブも来週控えているから永井さんとしてもそちらに集中したい時期だろうし、コチラも明日を含めば4連続ライブになるので出来るだけ体調を整えたいワケで・・・

うわ~・・・ど~しよ~・・・

[ 2011/09/21 20:36 ] 研究の言及 | TB(0) | CM(0)

ファイターズの新監督決定!(妄想)


日本ハムの梨田監督が正式に今季限りの退任を表明。「何も、優勝争いしている大事な時期に発表しなくったって・・・」という声もあるけど、前任のヒルマン監督の時もこんなタイミングだった。日本ハム球団は、ここでしか出来ないのか?とも思うが、来季の体制を整える時間はたっぷりある。ゆっくり時間をかけて選んで欲しい。

さて、その後任。

一部スポーツ紙で名前が挙がったのが、何故か新庄・・・ネタとしては面白いが、本人もマンザラではない様子らしく、要請されたら「いいよ~」なんて乗り気になりそうで怖い。

でも、監督じゃないよナ。コーチとか指導者も違うような気がする。話題性からすれば絶対的なんだけど・・・

そこで提案。

新しく「ファンサービス専属コーチ」とか設けてみたらどうだろうか。今のファイターズの選手達って真面目な反面、地味なキャラばかりだから、ここらでファンの度肝を抜くようなド派手なパフォーマンスをプロデュースする係を作っちゃう。

あ、そんなコトしたら選手以上に新庄コーチばかり目立っちゃうか。

だったらこの際、球団マスコットとして新庄を雇っちゃえ。B☆Bもいるけど、着ぐるみじゃなくて、生身の「人間マスコット」として活躍してもらうってどうかしら?

まあ、順当で行けば現・横浜2軍監督の白井一幸さんが有力らしい。ヘッドコーチとしてヒルマン監督時代を支えた実力もあるし、当時の若手はちゃんと梨田監督が育て上げてくれた。ベテランも知った顔だからやりやすいだろうし。

栗山さんは・・・無いナ。あんだけ身振り手振りが大きかったら、相手ベンチに作戦がバレバレにならないか?

北海道とゆかりのある人物として「小さな大打者」若松勉さんの名前も出ているが、ヤクルト時代に稲葉選手とちょっと不仲だったという噂もあるから難しそう。

個人的には田中幸雄の昇格や、中嶋聡が選手兼任監督なんて面白そうだが、無理っぽい。

北海道にゆかりがあって、監督経験も豊富となれば・・・

香田誉士史監督!もう、この人しかいないのでは?だって2年連続で日本一だョ?プロじゃないけど。

別にプロの経験が無ければプロの監督になれません、という規定なんか無いハズだし、ヒルマンさんなんて選手としては全く活躍できず、若いうちから指導者として経験を積み、日本球界での活躍を経てメジャーの監督まで上り詰めたんだから(アメリカではあんまりパッとしなかったけど・・・)。

来年の北海道日本ハムファイターズの新監督は香田さんで決まり!

恩師の前ならマー君も気を遣って投げづらいだろうし、逆に斉藤佑樹は手の内をそこそこ知っているから使いやすい。

これでどうだ!

(以上、勝手な妄想でした。)

[ 2011/09/16 17:26 ] 童心スポーツ | TB(0) | CM(0)

ごあいさつ


どうも、どうも、いや、どうも。菊池隼人です。

今度から新しくコチラでブログを立ち上げました。よろしくです。

これまで使っていた「魔法のⅰらんど」のホームページなんですが、どうも最近様子がおかしくて・・・

例えば、急にデカデカと広告バナーが貼り付けてあったりするんです。折角、なるべくシンプルな構造にしているのに、よくわからない宣伝をされても困ります。

調べると、どうやら今年に入って身売りしたらしいんです。運営が別会社になったとか。ほほう・・・そう言えばそれからバナーが増え出したような気が。

あと、これは始めて間もない頃からだったんだけど、ブログの文字数制限が気に喰わない。アレコレ長々と書きたいコトがあっても、字数オーバーで編集しなおしたり、間違って削除してまた書き直したり・・・そのたびにPCに脳天唐竹割りを食らわしそうになり、携帯をアルゼンチンバックブリーカーでへし折りたくなる衝動にかられました。

んなモンだから、ちょっと前から「改めて別にしようかなァ・・・」なんて考えておりましたら、遂に決定打が放たれました。

予告ナシの長期メンテナンス!しかも1週間以上!こりゃ、今しかないべさ!

ってなワケで、FC2に鞍替えした次第です。

しばらくの間はこのブログ、誰にも気付いてもらえずに進行するでしょう。だって「コチラに移行しました」というお知らせすら出来ない・・・阿呆のiらんど!

まあ、まかり間違ってココを発見された方の為に、今後のライブスケジュールを。


9/22(木)
20:00~ ¥1000
出演…ヌ永井、菊池隼人、他
ライブハウス 札幌LOG
(北区北14西3 ゼウスビルB1 011-737-5388)

9/23(金)
19:00~ ¥1000(1D付)
出演順…occhi-kun、Shinobu、中坪孝太、菊池隼人、KAZU
Music&Bar モダンタイム
(南区澄川3-2 ハイツリービル3F 011-832-0235)

9/24(土)
20:00~ ¥1000
出演…内藤篤、佐藤礼央、菊池隼人、他
ライブハウス 札幌LOG

9/25(日)
「なかちゃんオンステージ」
19:00~ ¥1000
出演…なかちゃん&隼人
ライブハウス 札幌LOG

9/27(火)
20:00~ ¥1500(+オーダー)
出演…SEIJI(金沢)、山口こうじ、hopesign、菊池隼人
ライブハウス 札幌LOG

9/28(水)
19:00オープン/20:00スタート ¥1500(+要オーダー)
出演…橋本進(名古屋)、英祐一、児玉梨奈、菊池隼人、他
ライブハウス 札幌LOG

10/9(日) 小樽
「音座なまライブ2011」
※全会場入場無料
15:00~ ソロでの出演
洋食台処 なまらや
(小樽市花園3-6-6 0134-61-7930)
17:00~ 裏フォーク研究所(即席ユニット)
SHOT BAR ピカレスク
(小樽市花園1-6-4 0134-27-5077)
※音座なまライブ2011 公式ホームページ

10/19(水)
20:30~ ¥1500(1D付)
出演順…菊池隼人、うけ丸、辻正仁
ミュージックパブ フライアーパーク
(豊平区平岸4-7 Ysシティービル1F 011-825-0235)


でもって、新作アルバム『菊池隼人の逆襲』もこのライブから本格的に売り捌いていこうかと思います。緊急レコ発で1枚しか売れてないモンで・・・

ええ、そんな具合で、よろしくでした。

2011年9月15日 「裏フォーク研究所」菊池隼人

[ 2011/09/15 17:40 ] 言いっ放し | TB(0) | CM(0)